2010年7月27日 (火)

SARTALLERI Classico Verdicchio dei Castelli di Jesi 2009

夏はやっぱり白ワインの方が飲む量は多くなりますね。今年は、内陸のものより、海を感じるワインを欲します。そこで、今回はマルケ州を代表するヴェルデッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージです。このワインはそう多くのワイナリーのものを飲んでいる訳ではありませんが、このサルタレッリというワイナリーのものはコスパに優れ、単純に白ワインとしても美味しいです。土用の丑の前日に鰻とあわせてみました。
Sartarelli09

続きを読む "SARTALLERI Classico Verdicchio dei Castelli di Jesi 2009"

| | コメント (0)

2010年3月13日 (土)

Catabbo PETRIERA ROSSO 2008

安いワインを探していたら、このラベルに目がとまりました。カタッボというワイナリーのペトリエラというワインです。裏ラベルのイタリア語を読むと、どうやらブドウはモンテプルチアーノ。ラベルといい、値段といい、それならきっとアブルッツォの生産者だと思い、買ってみました。でもよく考えると「モンテプルチアーノを使っているのにどうしてモンテプルチアーノ・ダブルッツォじゃないんだろう??」という疑念が。「たぶん、メルローあたりがブレンドされているに違いない」と思い、もう完全にアブルッツォの生産者だということは疑っていませんでした。が、飲んでみると実は…
Petriera08

続きを読む "Catabbo PETRIERA ROSSO 2008"

| | コメント (0)

2010年2月23日 (火)

Mastroberardino MASTRO ROSSO 2008

ナポリを州都にもつカンパーニア州。カンパーニア州の有名な赤ワインといえばタウラージ。タウラージといえば、マストロベラルディーノ、といわれるくらい、評価の高いワイナリーが造るマストロ・ロッソという名のテーブルワインです。お気軽なワインであっても、そこはマストロベラルディーノですから、手抜きはないでしょう。
Mastro_rosso08

続きを読む "Mastroberardino MASTRO ROSSO 2008"

| | コメント (0)

2010年1月31日 (日)

MONCARO ROCCAVIVA Rosso Piceno SUPERIORE 2005

寒い夜長は濃い赤ワインが飲みたくなります。今回はマルケ州の大手有名ワイナリー、モンカロ社のロッカヴィヴァというワインを飲んでみました。マルケ州は白のヴェルディッキオが有名ですが、赤ではこのロッソ・ピチェーノやロッソ・コーネロがコスパが高く人気です。またモンカロ社はマルケに3カ所畑を持っていますが、近年無農薬栽培を始めるなど、栽培にも力を入れ、質が向上しているそうです。果たしてその実力はいかに。
Moncaro_roccaviva05








続きを読む "MONCARO ROCCAVIVA Rosso Piceno SUPERIORE 2005"

| | コメント (2)

2009年8月10日 (月)

MEDICI ERMETE CONCERTO LAMBRUSCO REGGIANO SECCO 2008

微発砲ですが、またしても泡です。メディチ・エルメーテというワイナリーのランブルスコです。ランブルスコとはエミリア・ロマーニャ州で造られる甘口の微炭酸赤ワインの総称です。ランブルスコは甘口が多いのですが、これはしっかりとしたセッコ(中辛口)で私好みです。ドライな06、甘味が強めの07という印象ですが、果たして08はどうでしょうか?
Medici_ermete_concerto08








続きを読む "MEDICI ERMETE CONCERTO LAMBRUSCO REGGIANO SECCO 2008"

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

VILLA MATILDE FALERNO DEL MASSICO 2004

久しぶりに円山にあるA'te(アッテ)を訪ね、その時に飲んだワインです。トリッパのトマトソースオーブン焼きをいただいたので、となれば、あわせるワインは南!そしてオススメワインの中にこれがあったので、オーダーしました。ヴィッラ・マチルデというワイナリーのファレルノ・デル・マッシコです。一昨年03を飲んでいます。ここのワイナリーは古代ローマ時代から飲まれていたファレルノというワインを50年という歳月をかけて復活させたワイナリーとして有名です。当時のワインはきっと今では飲めた物ではないと思いますが、古代からブドウが栽培されていた土地で造られたワインです。歴史とロマンを感じます。
Falerno_del_massico04







続きを読む "VILLA MATILDE FALERNO DEL MASSICO 2004"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年5月 5日 (火)

LE VELETTE ROSSO DI SPICCA 2006

GWに実家で開けた2本目です。肉料理用に持って行きました。テヌータ・レ・ヴェレッテというワイナリーのロッソ・ディ・スピッカです。去年05を飲んでいますが、ラベルのデザインが変更になっています。焼き肉も実家に帰ると定番なので、それ用の安くて美味しいサンジョヴェーゼとして選びました。ただ、飲むときに去年の反省を生かせず、ちょっと失敗しました。
Rosso_di_spica06





続きを読む "LE VELETTE ROSSO DI SPICCA 2006"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

第5回 カプリカプリワイン会

私の大好きな札幌のリストランテ、カプリカプリで開催されているワイン会です。前回は都合があわず参加できなかったため、昨年の9月以来の久しぶりの参加となりました。
今回のテーマは「ロンバルディア州」です。
この州は以前「オススメ!イタリアワイン会」でも取り上げています。
州都はミラノで、ファッションの街として有名ですね。ワインはシャンパーニュ製法のフランチャコルタや、山岳地帯のネッビオーロ、キュアベンナスカで造られるヴァルテリーナが有名です。
これらの美味しいワインをカプリカプリの美味しいお料理とあわせていただきました。
お料理の詳細はお店のブログをご覧下さい。
今回お出しいただいたワインは7種類。
Photo




今回も実に完璧なマリアージュでした!
では、ワインをご紹介します。

続きを読む "第5回 カプリカプリワイン会"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

La Distesa Terre Silvate VERDICCHIO DEI CASTELLI DE JESI CLASSICO SUPERIORE 2007

長い名前ですが、ラ・ディステーザというワイナリーのテッレ・シルヴァーテという名前のワインです。ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージはイエージ周辺で栽培されたヴェルディッキオで造られたワインで、クラシコはその中でも古くからある特定の場所で栽培されたものを意味し、スーペリオーレは通常より0.5%ほどアルコール度数が高いものを表します。
ヴェルディッキオはマルケ州の気軽に飲める白ワインの代表格で、独特の苦みとしっかりとしたミネラル感が特徴です。このワインはどうでしょうか?
Terre_silvate07









続きを読む "La Distesa Terre Silvate VERDICCHIO DEI CASTELLI DE JESI CLASSICO SUPERIORE 2007"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

MEDICI ERMETE CONCERTO LAMBRUSCO REGGIANO SECCO 2007

明けましておめでとうございます!今年初の更新となります。
まずは、実家で過ごした大晦日に開けたワインです。
メディチ・エルメーテというワイナリーのランブルスコです。ランブルスコとはエミリア・ロマーニャ州で造られる甘口の微炭酸赤ワインの総称です。ラベルにはレッジアーノと書いてありますが、これは地区の名前で、その後ろのセッコは「やや辛口」を意味します。今回はこの日のディナー、すき焼きとあわせてみました。
Concerto




続きを読む "MEDICI ERMETE CONCERTO LAMBRUSCO REGGIANO SECCO 2007"

| | コメント (0) | トラックバック (0)