2010年11月15日 (月)

Monchiero Carbone PELISA BARBERA D'ALBA 2008

モンキエロ・カルボーネのバルベーラ・ダルバです。ペリーザという名前です。久しぶりです。ピエモンテのデイリー赤ワインと言えば、やっぱりバルベーラ。我が家でも大活躍です。厚すぎない果実味にしっかりとした酸。道産ワインにも相通ずるところがあります。
バルベーラは広くピエモンテで栽培されており、バルベーラ・ダスティDOCG、バルベーラ・ダルバDOC、バルベーラ・デル・モンフェッラートDOCがあります。その味の違いはまだイマイチわからないのですが…。まぁ、あまり難しいこと考えず楽しみました。
Pelisa08

続きを読む "Monchiero Carbone PELISA BARBERA D'ALBA 2008"

| | コメント (0)

2010年10月22日 (金)

「バローロ、バルバレスコだけじゃない!ピエモンテワインの魅力」会

アルトリヴェッロの伊東社長、ご存知「闘うワイン商」こと川頭さんが、同社の札幌プロモーションのため3日間の日程で来札されました。
これにあわせ、毎年私主催でワイン会を開催しています。
今年のテーマは
「バローロ、バルバレスコだけじゃない!ピエモンテワインの魅力」
です。
ワイン好きの方であればピエモンテのワインと言えば、バローロやバルバレスコが真っ先に頭に浮かぶことでしょう。しかし、これらは飲み頃を迎えるのに時間がかかり、さらに値段が高い!美味しいんですが、なかなか難しいワインでもあります。
実際、ピエモンテの一般人がいつもバローロを飲んでいる訳でもありません。
ということで、それ以外のピエモンテワインを知ってもらおう、というのが今回の主旨です。
ワインはロエロ地区からモンキエロ・カルボーネ、ドリアーニ地区からペッケニーノのワインを集め、そのインポーターである伊東社長と川頭さんに解説してもらいながら、楽しみました。

会場は、札幌でも老舗のイタリアン「カンティーナ・スズキ」さん。
参加者は全部で12名。
Photo

用意したワインは10種、15本!
Photo_2
初めに言っておきます。
どれも素晴らしいワインでした。
「美味しい」「素晴らしい」という言葉以上の表現が出来ないため、ワインのコメントは少なめです。

続きを読む "「バローロ、バルバレスコだけじゃない!ピエモンテワインの魅力」会"

| | コメント (7)

2010年10月18日 (月)

ASDA Extra Special BARBERA D'ASTI

西友で売られているアズダのワイン。つい最近新たにピエモンテのバルベーラとバローロが追加されました。バローロはおそらく国内では最安値ということで巷では話題になっているみたいですね。それはさておき、今回はバルベーラ・ダスティを飲んでみました。ネッビオーロと違い、バルベーラはどちらかと言うと大衆的な赤ワイン。このアズダは価格も庶民的。どんな味わいか確かめてみました。
Azda_barbela08

続きを読む "ASDA Extra Special BARBERA D'ASTI"

| | コメント (2)

2010年9月 6日 (月)

ASDA Extra Special GAVI 2009

西友に買い物に行った際にワインコーナーを見たら、アズダのイタリアワインが増えていました。アズダは西友と同じウォルマートの傘下にあるイギリスのワイン会社。エクストラ・スペシャルシリーズというのはマスター・オブ・ワインの称号を持つフィリッパ・カール氏が世界各国から選んだワインをラベルを貼り替えて売っているものです。つい最近まではイタリア産はキャンティ・クラシコ・リゼルヴァフィアーノしかありませんでしたが、そこに今回このガヴィ、モンテプルチアーノ・ダブルッツォ、DOCプロセッコが加わりました。イタリアワイン好きには素直に嬉しいです。
まずは、このガヴィから試してみました。
Asda_gavi09

続きを読む "ASDA Extra Special GAVI 2009"

| | コメント (4)

2010年7月25日 (日)

Monchiero Carbone REGRET LANGHE NABBIOLO 2007

ピエモンテ州ロエロ地区を代表する造り手、モンキエロ・カルボーネのレグレットという名前のランゲ・ネッビオーロです。夕食がビーフシチューだったので、暑い夏の真っ盛りにもかかわらず、飲みました。私的には肉の煮込み料理にはネッビオーロか熟成したサンジョヴェーゼ。後者は我が家のセラーにないので、気軽に飲めるこれにしました。
また、このワインを扱っているインポーター、アルトリヴェッロが先日3周年を迎えたということもあり、お祝いの気持ちも込めて開けました。
Regret07

続きを読む "Monchiero Carbone REGRET LANGHE NABBIOLO 2007"

| | コメント (6)

2010年4月25日 (日)

Terra dei Celti BARBARESCO RISERVA 2004

先月、私のワイン仲間のよしさんのブログで紹介されて気になっていたバルバレスコです。バルバレスコはイタリアを代表するピエモンテの高級ワイン。良い造り手のものは最低でも3000円はします。
それまで私の知る最安値のバルバレスコはリヴァータのもので、1780円。今回はなんとこれを越える安さです。テッラ・デイ・チェルティという名前が付いていますが、ワイナリーの名前なのかわかりません。合同会社西友が販売ですが、輸入元はスマイルです。ですがスマイルのWEBをみても、ネットで調べてもひっかからず。実に怪しい。おそるおそる味見してみました。
Terra_dei_celti_barbaresco04

続きを読む "Terra dei Celti BARBARESCO RISERVA 2004"

| | コメント (0)

2010年2月21日 (日)

Terre del Barolo PIEMONTE BARBERA 2007

更新をさぼっていましたが、ワインはちゃんと飲んでます。
さて、某酒屋さんで安いワインを物色していたら、これを発見!テッレ・デル・バローロというバローロの生産組合が造るバルベーラです。ここは安いバローロやバルバレスコを提供することで有名です。このバルベーラも1000円ちょっとと安かったので、買ってみました。イノシシのラベルがインパクト大です。
Piemonte_barbera07

続きを読む "Terre del Barolo PIEMONTE BARBERA 2007"

| | コメント (0)

2010年1月30日 (土)

Villadoria Barolo 2005

先日ワイン好きな知人と「らくだ軒」へ行ってきました。ここは道産子なら誰でも知ってるファミレス「びっくりドンキー」の同系列チェーンのイタリアンです。イタリアンなのになぜ”らくだ”なのか意味がわかりませんが…。ここはイタリアワインも飲めますが、道内では珍しくココファーム・ワイナリーのワインも飲めます。まず、そのココの白ワイン「足利呱呱和飲」を飲み、その後赤も飲もうとメニューを見ると、なんと、バローロが6000円と超安!「う~ん、実に怪しい」と思い私は避けようとしたのですが、知人が飲んでみたいというので、頼んでみるとこのワインが出てきました。
ヴィッラドリアという聞いたことのないワイナリーのバローロです。ラベルを見るとセッラルンガ・ダルバにあるらしいです。怪しいのですがちゃんとDOCGシールは貼ってありました。
店員さん曰く「このお店でバローロを開けた客第1号」だそうです。
Villadoria_barolo05






続きを読む "Villadoria Barolo 2005"

| | コメント (0)

2009年7月28日 (火)

PAITIN' BARBARESCO SORI' PAITIN 2003

Bon Vivantでいただいたパイティンというワイナリーのバルバレスコです。ソリ・パイティンという名前です。このワインはお店のお客様が差し入れて下さったワインで、特別にテイスティングさせていただきました。ワイナリーの名前は知りませんでしたが、なかなか評価は高いようです。ラベルを見るとネイヴェと書いてあり、そこはバルバレスコ村の東に位置します。最近飲んだバルバレスコ村のクリュを飲んだので、その違いを意識しながら飲んでみました。
Paitin_barrbaresco03







続きを読む "PAITIN' BARBARESCO SORI' PAITIN 2003"

| | コメント (0)

2009年7月26日 (日)

バルバレスコ水平飲み比べワイン会

バローロと並び、イタリアを代表する銘酒バルバレスコ。バローロが王様ならバルバレスコは女王様とよく表現されるとおり、重厚なバローロに対しバルバレスコはしなやかさを持っています。しかも値段も王様より若干安め。このせいか、バローロの弟分とも言われますが、決してバローロより劣っている訳ではありません。
そのイメージを払拭するかのように、2007年ビンテージからクリュ・単一畑が法制化され、バローロよりもより厳格な基準を設けました。
今回はそのクリュによる違いを同一生産者・ビンテージで飲みくらべをしようと「ワインと食事を楽しむ会 in 札幌」主催で会が催されました。
ワインは古くからそのクリュの個性を大切にしてきたプロデュットーリ・デル・バルバレスコ(バルバレスコ生産者組合)の9つあるクリュワインのうち4つです。
会場は最近イタリアワインのワイン会でよくお世話になっている「BECCO」です。
用意されたワインはバルバレスコ以外も含め11本です。
Barbaresco





今回はバルバレスコのみコメントをのせます。

続きを読む "バルバレスコ水平飲み比べワイン会"

| | コメント (2)