« FOSSO CORNO CIMA BIANCA 2007 | トップページ | Tenuta Sant' Antonio Soave Fontana 2009 »

2010年6月 8日 (火)

FOSSO CORNO RISERVA MONTEPULCIANO D'ABRUZZO 2006

前回の白に続き、埼玉の友人宅で開けた赤です。同じ蔵、フォッソ・コルノのモンテプルチアーノ・ダブルッツォで、このリゼルヴァはこの蔵最上級のモンテプルチアーノです。と言っても価格は十分手の届く範囲。これも北海道ではなかなか買えないので、飲むのを楽しみにしていました。ここの蔵はラベルもシンプルですがセンスがいいですね。
Fossocorno_riserva06

産地:イタリア アブルッツォ州 ノタレスコ

原産地呼称:モンテプルチアーノ・ダブルッツォ DOC

輸入元:アルトリベッロ

ブドウ:モンテプルチアーノ

色:グラスの底が見えない濃いガーネット

香り:カシス、ブルーベリー・ジャム、カカオ、ドライフルーツ

味:果実の甘味をしっかり感じますが、過熟した感じはなく、香りと違いジャムっぽさはありません。塩気というよりはカルシウム系のミネラルを強く感じ、やや堅い印象です。酸は決して強くはありませんが、要所要所できちんと締めてくれます。タンニンは収斂性はややあるも柔らかく、飲みやすいです。余韻では樽香が長く続きます。ただ、全般において樽香が強く、浮いた感じは否めません。これが溶け込んでくるとさらに美味しくなるでしょう。

値段:2436円

2000円台のモンテプルチアーノ・ダブルッツォはこれが初なので、比べちゃいけないのかもしれませんが、やっぱり安いモンテプルチアーノ・ダブルッツォとは違います。あのよくあるジャムっぽさが全くありません。そして土のような粗いタンニンも。良いブドウをちゃんと造っているんだなぁと感心します。
師匠からの情報では、アブルッツォでは仕立てはテンドーネ(棚式)が伝統的な方式なんですが、フォッソ・コルノはコルドンを採用しているそうです。この違いがワインの味わいに影響しているのでしょう(そう事は単純ではないと思いますが)。ベースのモンテプルチアーノ・ダブルッツォであるアイレスも飲んでみたいです。

|

« FOSSO CORNO CIMA BIANCA 2007 | トップページ | Tenuta Sant' Antonio Soave Fontana 2009 »

イタリア(アブルッツォ)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。