« おたるナイヤガラ 辛口 2009 | トップページ | FOSSO CORNO CIMA BIANCA 2007 »

2010年5月31日 (月)

Cantina Bolzano St. Maddalena SAUVIGNON MOCK 2008

ようやく北海道も春らしくなり、アスパラの美味しい時期となりました。アスパラ料理にはソーヴィニヨン・ブラン!アルトアディジェの定番で、我が家でも春の行事?になっています。サンミケーレ・アッピアーノやエステ・ノイエなど、毎年アルトアディジェのどこのソーヴィニヨン・ブランとあわせようか、これが春の楽しみになっています。
で、今年はこれ。原点に帰りました。カンティーナ・ボルツァーノのソーヴィニヨン・モックです。久しぶりです。アルトアディジェ、いや、イタリアの美味しいソーヴィニヨン・ブランとしてこれが私の基準になります。美味しいんです、これ。
Mock08


産地:イタリア トレンティーノ・アルトアディジェ州 ボルツァーノ

輸入元:モトックス

ブドウ:ソーヴィニヨン・ブラン

色:薄い黄緑色

香り:パッションフルーツ、若干バナナ

味:しっかりとたでも繊細なフルーツの甘味に酸が絡んできます。苦味も薄目で私には程よく、整ったプロポーションを見せつけます。ややとろみもあります。うまみの固まりで、飲み込むのが惜しいくらい。別れを惜しみつつ飲み込めば、余韻では干し芋のような味わいが長く続きます。例年よりは幾分酸が弱めな気がしますが、それでもバランスは最高です。うまい!

値段:2800円(希望小売価格)

「ステンレスのソーヴィニヨン・ブランはこうあるべき」という感じです。とにかく美味しい!としか言いようがありません。よく、ソーヴィニヨン・ブランの香りの特徴として「猫のオシッコ」と表現されますが、そんな香りはアルトアディジェのソーヴィニヨン・ブランにはありません。香りだけなら「シチリアの白?」と思ってしまいます。きっと誰が飲んでも美味しい白ワインだと思います。もちろんアスパラとの相性は最高!守備範囲広いです。とにかく飲んでみてください。

|

« おたるナイヤガラ 辛口 2009 | トップページ | FOSSO CORNO CIMA BIANCA 2007 »

イタリア(アルトアディジェ)」カテゴリの記事

コメント

久々の書き込みで恐縮です。

モック08、良いヴィンテージだけに、まだ少しワインの硬さが残っているかもしれません。この10日で数本のモックを開けましたが、どれもポテンシャルが高かったです。少し熟成をさせられれば、と思います。このワインが、北の大地で根付くように切に願います。

投稿: 師匠 | 2010年6月 1日 (火) 16時44分

師匠!

西日本の営業、お疲れ様です!
こちらこそ、コメントいただき恐縮です。
さほど硬さは感じなかったのですが、ポテンシャルの高さはビシビシ伝わりました。飲んでいて「あ~熟成したのを飲んでみたい」と思いました。なので、ホールドします!
なんとしてでも、根付かせます!

投稿: アマ | 2010年6月 1日 (火) 21時32分

この記事へのコメントは終了しました。

« おたるナイヤガラ 辛口 2009 | トップページ | FOSSO CORNO CIMA BIANCA 2007 »