« ANTINORI SANTA CRISTINA 2007 | トップページ | SARTORI SOAVE 2008 »

2010年4月25日 (日)

Terra dei Celti BARBARESCO RISERVA 2004

先月、私のワイン仲間のよしさんのブログで紹介されて気になっていたバルバレスコです。バルバレスコはイタリアを代表するピエモンテの高級ワイン。良い造り手のものは最低でも3000円はします。
それまで私の知る最安値のバルバレスコはリヴァータのもので、1780円。今回はなんとこれを越える安さです。テッラ・デイ・チェルティという名前が付いていますが、ワイナリーの名前なのかわかりません。合同会社西友が販売ですが、輸入元はスマイルです。ですがスマイルのWEBをみても、ネットで調べてもひっかからず。実に怪しい。おそるおそる味見してみました。
Terra_dei_celti_barbaresco04

産地:イタリア ピエモンテ州 ネヴィーリエ

原産地呼称:バルバレスコ DOCG

輸入元:スマイル

ブドウ:ネッビオーロ

色:エッヂがやや茶色く、中心部は黒目の薄いルビー

香り:ベリー、救急箱、ゴム、化学樹脂

味:まず香りで状態が良くないのがわかります。熟したイチゴのような甘味を薄く感じ、その後ややえぐい苦味が重なります。30分もすれば苦味は少し落ち着きます。酸は弱く、タンニンも若干収斂性は感じるものの弱いです。ネッビオーロらしくありません。ミネラルもほとんど感じず。余韻は薄くそこそこ続きます。樽香もほとんど感じません。印象としては”薄いタウラージ”です。熟成を感じますが、04ということを考えるとあまりに早すぎるので、やはり劣化という表現の方が適切かも。

値段:1680円

一応きちんとDOCGシールは貼ってあります。1000円台の赤ワインとしては悪くはないと思いますが、バルバレスコとは呼べません。同じ値段ならカッシーナ・キッコのランゲ・ネッビオーロの方がネッビオーロらしいです。それかあと500円足して、モンキエロのリグレットを買うか…。
ちょっとだけ”リグレット(後悔)”しました。

テッラ・デイ・チェルティという名前ですが、これで検索すると、ロベルト・サロットのガヴィがヒットします。これはワインの名前ですので、今回のものとは関係ないと思います。でも、このバルバレスコの瓶詰め地はサロットと書いてあります。でもロベルトは付いていないし、関係あるのか、ないのか…。謎です。

|

« ANTINORI SANTA CRISTINA 2007 | トップページ | SARTORI SOAVE 2008 »

イタリア(ピエモンテ)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。