« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

北海道ケルナー 2008

北海道ワイン社の北海道シリーズのケルナーです。ミュラーは中口なのに対し、このケルナーは辛口となっています。が、甘みが少ないので確かに辛口と言われればそうなんですが、北海道ワイン社はどうも「辛口=苦味強め」という印象があり、このケルナーもそうでした。ですので、ミュラーとケルナー、同じ値段ですが、自然と私はミュラーに手がいってしまいます。このビンテージは果たしてどうか、今回久しぶりに確かめてみました。
08_2

続きを読む "北海道ケルナー 2008"

| | コメント (0)

松原農園 トラミーナ 2008

先日私のワイン仲間のよしさんに飲ませていただいたワインです。松原農園はミュラー・トュルガウしかワインはありませんが、実はわずかならがゲヴュルツ・トラミネールも栽培しています。ワインは発売しておらず、松原さんのお知り合いしか入手できない、貴重なワインです。私もこれを飲むのは2005ビンテージ以来。久しぶりの再会、楽しませていただきました。
08

続きを読む "松原農園 トラミーナ 2008"

| | コメント (2)

2010年2月23日 (火)

Mastroberardino MASTRO ROSSO 2008

ナポリを州都にもつカンパーニア州。カンパーニア州の有名な赤ワインといえばタウラージ。タウラージといえば、マストロベラルディーノ、といわれるくらい、評価の高いワイナリーが造るマストロ・ロッソという名のテーブルワインです。お気軽なワインであっても、そこはマストロベラルディーノですから、手抜きはないでしょう。
Mastro_rosso08

続きを読む "Mastroberardino MASTRO ROSSO 2008"

| | コメント (0)

2010年2月21日 (日)

di Lenardo FATHER'S EYES 2008

時々「樽熟成のシャルドネが飲みたいなぁ」と思うときがあります。こうなると、イタリアと道産ワインしか飲まない私には結構つらいものがあります。なぜなら、安い樽シャルが極めて少ない!シャルドネはイタリア全土で栽培されており、ステンレス仕立てのものはいくらでも安くて美味しいのはあるのですが、樽となるとなかなか見あたりません。代表的なのはピエモンテのランゲ・シャルドネですが、そこは名醸地ピエモンテですから、そう気軽に飲めるようなお安いものはありません。スーパーに行けばここはやはりフランスとチリの独壇場です。
そんな状況にあって、私を救ってくれるワインがこれです。ディ・レナルドというワイナリーのファーザーズ・アイズというワインです。ワイン名は英語ですが、カリフォルニアワインではありません。れっきとしたイタリアワインです。
Fathers_eye08

続きを読む "di Lenardo FATHER'S EYES 2008"

| | コメント (0)

Terre del Barolo PIEMONTE BARBERA 2007

更新をさぼっていましたが、ワインはちゃんと飲んでます。
さて、某酒屋さんで安いワインを物色していたら、これを発見!テッレ・デル・バローロというバローロの生産組合が造るバルベーラです。ここは安いバローロやバルバレスコを提供することで有名です。このバルベーラも1000円ちょっとと安かったので、買ってみました。イノシシのラベルがインパクト大です。
Piemonte_barbera07

続きを読む "Terre del Barolo PIEMONTE BARBERA 2007"

| | コメント (0)

2010年2月 7日 (日)

Gualdo del Re Eliseo Rosso 2007

トスカーナ州の西海岸、スヴェレートにある、グアルド・デル・レというワイナリーのエリゼオ・ロッソというワインです。これも安ウマワインとして我が家の定番です。
スヴェレートはトゥア・リータで有名になりましたが、この蔵は50年以上の歴史があり、名醸地として有名になる前からワイン造りをしてきたそうです。そして高い評価を得ているにも関わらず、他のスヴェレート産ワインより20~40%安い価格設定をしてくれています。まさに庶民の味方!06はやや硬い印象があったのですが、07の出来はどうでしょうか。
Eliseo_rosso07

続きを読む "Gualdo del Re Eliseo Rosso 2007"

| | コメント (2)

2010年2月 6日 (土)

北海道ミュラー・トュルガウ 2007

オススメ道産ワインでもご紹介した、私の好きなミュラーです。北海道ワイン社が道産ミュラー・トュルガウ100%で造る、気軽に飲めるテーブルワインです。私は01から、毎年必ず飲んでいます。国産ワインコンクールでは04から連続受賞しており、その安定した品質は広く認められています。良年だった07、今回も美味しくいただきました。
07_2


続きを読む "北海道ミュラー・トュルガウ 2007"

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »