« 松原農園 トラミーナ 2008 | トップページ | VALENTINI TREBBIANO d'ABRUZZO 2000 »

2010年2月28日 (日)

北海道ケルナー 2008

北海道ワイン社の北海道シリーズのケルナーです。ミュラーは中口なのに対し、このケルナーは辛口となっています。が、甘みが少ないので確かに辛口と言われればそうなんですが、北海道ワイン社はどうも「辛口=苦味強め」という印象があり、このケルナーもそうでした。ですので、ミュラーとケルナー、同じ値段ですが、自然と私はミュラーに手がいってしまいます。このビンテージは果たしてどうか、今回久しぶりに確かめてみました。
08_2

産地:北海道 余市町、他

ブドウ:ケルナー

色:薄目の麦わら色

香り:石油、ライム

味:まず口に含んで驚きました。今までこのワインにはなかった、完熟したケルナーの特徴とも言える石油香がします。そしてしっかりとしたブドウの甘みが広がります。その後やはりやや強めの苦味を感じますが、それでも過去のものよりは弱めです。酸もしっかりしているものの過去のビンテージより弱めです。完熟のケルナーを思わせます。むしろ過熟気味かも。

値段:1103円(希望小売価格)

確実に美味しくなってます。これなら5年寝かせてみても面白いかもしれません。味わいはサッポロワインのケルナー辛口に似ています。ミュラーと並んで、これもオススメできます。ただ、私としては甘みがしっかりしているので辛口というよりは中口になります。今後も楽しみです。

|

« 松原農園 トラミーナ 2008 | トップページ | VALENTINI TREBBIANO d'ABRUZZO 2000 »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。