« MONCARO ROCCAVIVA Rosso Piceno SUPERIORE 2005 | トップページ | Gualdo del Re Eliseo Rosso 2007 »

2010年2月 6日 (土)

北海道ミュラー・トュルガウ 2007

オススメ道産ワインでもご紹介した、私の好きなミュラーです。北海道ワイン社が道産ミュラー・トュルガウ100%で造る、気軽に飲めるテーブルワインです。私は01から、毎年必ず飲んでいます。国産ワインコンクールでは04から連続受賞しており、その安定した品質は広く認められています。良年だった07、今回も美味しくいただきました。
07_2


産地:北海道

ブドウ:ミュラー・トュルガウ 100%

色:薄い麦わら色

香り:グレープフルーツ、蜜

味:しっかりとした甘味の後、グレープフルーツのような苦味を感じます。その後酸味が来ますが、抜栓直後はやや物足りず、甘みがやや強めに感じました。時間をおくと、徐々に酸が主張しはじめ、2日目で私にはちょうどよいバランスになりました。余韻は薄く、短めです。やや甘口ですので、とても飲みやすい、美味しい道産ワインです。

値段:1050円

やっぱりいいですね。この味でこの値段!これこそ地ワインでしょう。ミュラーはケルナーに比べると栽培が難しいらしく、道内では徐々に作付面積が減っているとのこと。私個人としてはこのブドウが大好きなので、消えて欲しくはないです。
これはこれで良いのですが、イタリア・アルトアディジェのミュラーのように、もう少しアルコール度をあげて(ちなみにこれは9.5%)、ドライな味わいのミュラーもあると、より料理にあわせやすくなると思いますので、是非ともそういうタイプも造って欲しいです。

|

« MONCARO ROCCAVIVA Rosso Piceno SUPERIORE 2005 | トップページ | Gualdo del Re Eliseo Rosso 2007 »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。