« 第3回 イタリアワイン持ち寄り会 | トップページ | コルク臭除去実験 »

2009年9月29日 (火)

San Luciano COLLE CARPITO 2005

安くて美味しそうなサンジョヴェーゼを探していたら、こんなワインを見つけました。フィレンツェの南東、アレッツォの近くにある家族経営のワイナリーが造るサンジョヴェーゼです。微妙にキャンティのリージョンから外れています。どちらかというとヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノの産地に近いです。果たして味わいはキャンティ?ヴィーノ・ノービレ?どちらに近いのでしょう?
Colle_carpito05







産地:イタリア トスカーナ州 モンテ・サン・サヴィーノ

原産地呼称:コッリ・デッラ・トスカーナ・セントラレ IGT

輸入元:モトックス

ブドウ:サンジョヴェーゼ 85%、モンテプルチアーノ 15%

色:グラスの底がかろうじて透ける濃いルビー。エッジはやや茶色

香り:スミレ、血、赤いベリー系

味:ブドウの甘みから入り、その後しっかりとした酸が絡みます。後半で甘みがややジャムっぽく感じます。その後徐々に苦味と土っぽさが強くなり、灰っぽいミネラルへ続きます。タンニンは細かく、硬いです。余韻で樽をほんのり感じます。ちょっと後半の苦味が自分には強すぎるかなという印象です。トマトソースのパスタより、肉料理にあいます。

値段:1900円(希望小売価格)

香りは明らかにサンジョヴェーゼです。しっかりとした濃いめの果実味はキャンティっぽくなく、かといって南のサンジョヴェーゼとは違うし。ミネラルが結構強いので、北部のキャンティ・クラシコっぽさもあるし、ヴィーノ・ノービレの灰っぽさもあるけど、このジャミー感は違うし…。ブラインドならお手上げです。モンテプルチアーノが入ってると知って納得です。
実売で1500円前後ですが、満足いく味です。アルコールも14%ありますので、3日目でも全然大丈夫です。

|

« 第3回 イタリアワイン持ち寄り会 | トップページ | コルク臭除去実験 »

イタリア(トスカーナ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第3回 イタリアワイン持ち寄り会 | トップページ | コルク臭除去実験 »