« Castelli del Grevepesa CLEMENTEⅦ CHIANTI CLASSICO 2006 | トップページ | CANTALUPO CAROLUS BIANCO 2007 »

2009年3月 5日 (木)

遅摘みツヴァイゲルト・レーベ 2004

久しぶりの道産ワインです。北海道ワイン社の遅摘みツヴァイです。鶴沼と余市のツヴァイを文字通りギリギリまで完熟させて遅く摘んだブドウから造られたワインです。副部長ご提供です。いつもありがとうございます。2004なので、そろそろいいかなぁと思い開けてみました。裏ラベルには「中口」とあります。「赤で中口??ミディアムボディってこと?」答えはこの後!
04






産地:北海道 余市町&浦臼町

ブドウ:ツヴァイゲルト・レーベ

色:濃いガーネット

香り:枯れ木、ゴム、スパイス

味:口に含むとツヴァイ独特のスパイシーで枯れた木の香りが広がります。そして、あまーい!遅摘みだけのことはあります。苦味はほとんどありません。タンニンは強くはなく、細かく滑らかです。ですが、肝心の酸がなし。甘いワインは好きなのでよいのですが、最後にキュッと酸がしめてくれないと飲み飽きしてしまいます。カカオ70%くらいのチョコレートによくあいました。

値段:3749円

どうやら、甘口と辛口の中間のようです。というより私には甘口です。イタリアだとSecco(辛口)、Abboccato(薄甘口)、Amabile(中甘口)、Dolce(甘口)に分かれますが、これだとAmabileになるかなぁ。いわゆるミディアムボディを表す言葉ではないようです。
05も発売されていますが、こちらは評価が高いようです。
「赤ワインは苦手だけど、飲めるようになりたい」という方に最初の1本としてはオススメです。

|

« Castelli del Grevepesa CLEMENTEⅦ CHIANTI CLASSICO 2006 | トップページ | CANTALUPO CAROLUS BIANCO 2007 »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

こうなったら2005も飲んでみたいですね。
酸の役割というのか、これがないと飲み飽きするというのに共感しました。バランスは大切ですね。

投稿: 副部長 | 2009年3月 6日 (金) 08時09分

副部長様

甘いワインは私も好きなので、甘いということは良いのですが、でもやっぱり酸味がないとワインとしては飲めません。05の仕入れもよろしくお願いします!

投稿: アマ | 2009年3月 8日 (日) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/28478787

この記事へのトラックバック一覧です: 遅摘みツヴァイゲルト・レーベ 2004:

« Castelli del Grevepesa CLEMENTEⅦ CHIANTI CLASSICO 2006 | トップページ | CANTALUPO CAROLUS BIANCO 2007 »