« KURISAWA BLANC 2007 | トップページ | Tenuta Sant' Antonio Soave Fontana 2007 »

2009年1月 5日 (月)

Monchiero Carbone Tamardi 2006

新年2日目に開けたワインです。これも私の大のお気に入り。ピエモンテ州にあるモンキエロ・カルボーネというワイナリーのタマルディという白ワインです。ピエモンテと聞けば、ネッビオーロから造られるバローロやバルバレスコなどの赤ワインが有名ですが、白も美味しいワインが数多く存在します。このタマルディの特徴は樽熟のシャルドネからにじみ出るあのうま味。これがなんとも美味しいワインです。昨年2005を数回飲んでいますが今回はラベルもちょっと変わった2006。楽しみにしていました。
Tamardi06







産地:イタリア ピエモンテ州 カナーレ

原産地呼称:ランゲ・ビアンコDOC

輸入元:アルトリヴェッロ

ブドウ:シャルドネ 70%、ソーヴィニヨン・ブラン 30%

色:薄い黄金色

香り:タピオカ・フルーツ・ココナッツに入ったパイナップル

味:優しいブドウの甘味にしっかりとした酸味。苦味はさほど強くなく、中間からダシ系のうま味がじわじわわき出てきます。飲み込んでからもそのうま味がしっかりと残り、余韻として長く続きます。樽香は強くなく、絶妙なバランスを保ちます。しっかりと噛みしめて、いつまでも口に含んでいたい、そんな美味しいワインです。

値段:2200円

やっぱり美味しいです。絶対オススメです。なんとなくですが、果実味が2005よりしっかりしている気がします。ホワイトソース系の料理にあいそうです。ソーヴィニヨン・ブランがブレンドされていますが、シャルドネだけだったらどんな味なんだろう?多分それだけでも十分美味しいとは思いますが気になります。
これは今年も数回お世話になるなぁ。

|

« KURISAWA BLANC 2007 | トップページ | Tenuta Sant' Antonio Soave Fontana 2007 »

イタリア(ピエモンテ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/26835555

この記事へのトラックバック一覧です: Monchiero Carbone Tamardi 2006:

« KURISAWA BLANC 2007 | トップページ | Tenuta Sant' Antonio Soave Fontana 2007 »