« Cantina Bolzano ST.MADDALENA-GRIES LAGREIN 2006 | トップページ | AURELIO SETTIMO BAROLO 2002 »

2008年12月15日 (月)

RESIRA(レシラ)

もう第何弾かもわからなくなってしまいましたが、機内でワイン!です。
今回はグレイス千歳ワイナリーのレシラという名前のロゼワインです。これは今年3回目かな?千歳のワイナリーですが、余市産のピノ・ノワールを使ってシニエ法で造られたロゼです。ベリーの甘酸っぱさと、後半でほんのり感じる苦味とタンニンが心地よいワインで、道産ロゼの中では好きなタイプです。今回も揺れることなく快適なフライトでした。
Photo








産地:北海道 余市町

ブドウ:ピノ・ノワール

色:赤味が強めのピンク色

香り:うっすらイチゴジャム、若干枯れ木

味:しっかりとした甘味の中に、これまたしっかりとした酸味が溶け込んでいます。印象としては前回飲んだときよりも酸味が強い印象です。かなり甘酸っぱいです。その後程よい苦味とほんのりタンニンを感じます。ここがとても良いアクセントになっていて飲み飽きしません。余韻はさほど長くは続きません。酸っぱいですが、チーズと一緒だと酸味が抑えられて飲みやすくなります。なかなか美味しいロゼです。

値段:1000円(500ml)

セニエらしくタンニンもちゃんと感じるロゼ、いいですね~。つまみはもはや定番となってしまった「倉島牧場プロセスチーズ」!これがまたあいました。
イタリア・アブルッツォのチェラスオーロと比べれば色合いも、味わいも薄いですが、しっかりとした酸味が北海道らしくていいです。ラベルは桜の花びらを模しており、まだまだ先ですが、桜が咲く頃、また飲んでみたいです。

最近はCAさんも慣れてきたのか、あまり注目されなくなってきました(苦笑)。

|

« Cantina Bolzano ST.MADDALENA-GRIES LAGREIN 2006 | トップページ | AURELIO SETTIMO BAROLO 2002 »

北海道(その他)」カテゴリの記事

機内でワイン!」カテゴリの記事

コメント

待ってました!機内でワイン^^
列車でワインも良いですが、
やっぱり機内でワイン記事が、
一番ですねー♪

レシラ、今年もいよいよ発売ですね^^
北海道のワイナリー最後の新酒ということで、
私も飲むのが楽しみですー!

投稿: よし | 2008年12月16日 (火) 21時47分

よし様

ご愛読ありがとうございます(笑)。
ただ、最近ちょっと持ち込むワインの種類がしぼられてきたような気がします。もう少し攻めないといけませんね。

レシラ、いいですね。新酒だとは思いますがどこにもそのような事は書いてありませんでした。ビンテージもなかったです。そのへんをもう少しアピールしたら、もうちょっと注目されるワインだと思うんですけどね。

投稿: アマ | 2008年12月17日 (水) 16時35分

機内でワイン用に、飲み切りサイズのハーフワインをリサーチしたくなりました。
空港内にとかち野ハーフがあれば、大満足なんですけどね。

投稿: 副部長 | 2008年12月17日 (水) 18時36分

レシラ旨いっすねぇ~
しかも。。。
あの色はガールズ好みです( ^ω^ )
後味の深さがあんなにあるロゼには久々に出会いました!
そして。。。
今日は千歳ワイナリーさんで購入して来ちゃいました(*^ー゚)b!!

投稿: あ~ちゃん | 2008年12月17日 (水) 19時52分

副部長様

どうしてとかち野ハーフがないんでしょうね…。
二人の時はフルでもいいんですが、一人だとハーフが重宝しますね。二人でもハーフがあれば、赤白楽しめますし。リサーチして入荷してもらいましょう!


あ~ちゃんさま

そうですよね、あの色は女性受けしそうですね。ちょっとしたプレゼントにもいいかも。
色味や外観からは予想できないような、本格的なロゼワインで、グレイスの力を感じます。

投稿: アマ | 2008年12月18日 (木) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/26215850

この記事へのトラックバック一覧です: RESIRA(レシラ) :

« Cantina Bolzano ST.MADDALENA-GRIES LAGREIN 2006 | トップページ | AURELIO SETTIMO BAROLO 2002 »