« Amangia 訪問 | トップページ | CRIFO AUGUSTALE 2003 »

2008年12月 1日 (月)

新酒富良野 2008

ふらのワインの今年の新酒です。いつもお世話になっている道産ワイン仲間のよしさんからいただきました。ふらのワインの新酒は例年、オリビアという名前で、イルシャイ・オリヴェールいう品種で造られているのですが、今年は春の遅霜の影響で収量が減ってしまい、セイベルをブレンドし、新たに新酒富良野という名前で発売になっています。オリビアも飲んだことなく、今回ふらのの新酒を初めて口にしました。
2008







産地:北海道 富良野市

品種:イルシャイ・オリヴェール、セイベル5279

色:やや緑が強い薄目の黄緑色

香り:蜜リンゴ、バナナ、レモン、フルーツガム

味:甘味が強いのですが、最初から酸も一緒にからんでいます。甘酸っぱさが続き後半で苦味がほんのり感じられます。余韻は短いです。途中、ミネラルともタンニンとも言えぬ、ややざらついた感じがありますが、嫌味ではありません。スイスイ飲めてしまう、美味しい甘口ワインです。どちらかというと、初しぼりミュラーに近い味わいがありますが、こちらの方がフレッシュで、くすみのない感じで好印象です。

値段:?

イルシャイ・オリヴェールはハンガリーの土着品種で、おそらく道内ではふらのワインでしか栽培されていないと思います。それもしかもこの新酒だけに使われています。正直なところ、あまり興味はなかったのですが、今回飲んでみたらなかなかの味わいでした。どれくらいセイベルがブレンドされているのかわかりませんが、甘味と酸味とのバランスがとても良く、飲み飽きしない味わいです。新酒としては北海道ワイン社の初しぼりよりも私は良く出来ていると思います。よしさん、有り難うございました。

さて、今日は北半球で一番遅いと思われる、十勝ワインのヌーボが発売となりました。私は後日味を確かめてご報告いたします。

|

« Amangia 訪問 | トップページ | CRIFO AUGUSTALE 2003 »

北海道(ふらのワイン)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~!
新酒富良野飲んでいただき、
感想まで書いてくださり、
ありがとうございましたー^^
この新酒は、本当にすいすい飲めちゃう
美味しい甘口でしたね♪
ちなみに値段は1300円(税込)でした。

十勝ワインさんのヌーボもはじめて飲みましたが、美味しいですね^^

今年は私にとって、
ふらのワインさんと十勝ワインさんのイメージが、
とても良くなった1年でした^^
来年以降のワインも楽しみです!

投稿: よし | 2008年12月 1日 (月) 23時50分

ふらのの新酒、これまた美味しそうですね。オリビアは気になっていながら、未だ口にできず・・・。
何を飲もうか、北海道産のワインで迷うことができるのは嬉しいことですね。
十勝のヌーボも期待大です!

投稿: 副部長 | 2008年12月 2日 (火) 08時12分

よし様

この度は美味しいワインをありがとうございました。いつもお気遣いいただき感謝しております。
オリビアを飲んだことがないのですが、セイベルのブレンドが功を奏しているような気がします。
来年は是非、十勝ワインバイザーを受験して下さい!


副部長様

このワインは富良野限定のようですので、なかなか飲む機会はないですね。イルシャイ・オリヴェール、なかなか面白いです。母国ハンガリーでも甘口ワインに仕立てられるようです。
さぁ、今年最後のヌーボ、楽しみましょう!

投稿: アマ | 2008年12月 2日 (火) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/25821486

この記事へのトラックバック一覧です: 新酒富良野 2008:

« Amangia 訪問 | トップページ | CRIFO AUGUSTALE 2003 »