« 北島秀樹 ツヴァイゲルト・レーベ 2006 | トップページ | 山﨑ワイナリー シャルドネ 2006 »

2008年8月16日 (土)

Masciarelli Trebbiano d’Abruzzo 2006

7月31日に逝去されたジャンニ・マシャレッリが造ったベースの白ワイン、トレッビアーノ・ダブルッツォです。トレッビアーノというブドウで造られたアブルッツォのワインという意味です。トレッビアーノはイタリアで広く栽培されているのですが、「このブドウからは決して高級なワインは産まれない」と言われるくらい安いワインで使われます。トレッビアーノ・ダブルッツォも論外ではありません。しかしマシャレッリは違います。その美味しさは去年確認済み。今回は哀悼の意を込めていただきました。
Masciarelli_trebbiano06









産地:イタリア アブルッツォ州 San Martino sulla Marrucina

輸入元:オーデックス・ジャパン

ブドウ:トレッビアーノ

色:薄い黄金色

香り:パイナップル、青リンゴ

味:優しいブドウの甘味から入り、少しずつ苦味に変わっていきますが、さほど強くはありません。05でほんのり感じた塩気が中盤から全開。酸味と相まってかなりしっかり感じます。余韻は細く長く続きます。やはり魚介とは好相性。今回は焼いたつぼ鯛とあわせてみましたが、なかなか良かったです。濃くもなく、薄くもなく、料理と合わせて力を発揮するワインだと思います。

値段:1449円

値段もいいです。果たして07がリリースされるのかとても心配です。安いだけのトレッビアーノ・ダブルッツォは山ほどありますが、おそらく私はこれ以外のものを飲むことはないと思います。
先に「トレッビアーノからは高級なワインは産まれない」と書きましたが、実はトレッビアーノ・ダブルッツォを偉大なワインに仕立てた人物がいます。
「イタリアワイン界の哲人」と呼ばれたエドアルド・ヴァレンティーニです。
彼は2006年に他界しました。一度飲んでみたいのですが、かなり貴重品で値が高く、仮にあったとしても私のような未熟者が手を出してはいけない世界のワインでしょう。
ヴァレンティーニもマシャッレリもいないアブルッツォ。
残念ですが、後ろを向いていても仕方がありません。
彼等を追い越すような哲学と情熱を持った新しい生産者の登場を期待します。

|

« 北島秀樹 ツヴァイゲルト・レーベ 2006 | トップページ | 山﨑ワイナリー シャルドネ 2006 »

イタリア(アブルッツォ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/23025698

この記事へのトラックバック一覧です: Masciarelli Trebbiano d’Abruzzo 2006:

« 北島秀樹 ツヴァイゲルト・レーベ 2006 | トップページ | 山﨑ワイナリー シャルドネ 2006 »