« サッポロワイン プティ・グランポレール 北海道ミュラートュルガウ遅摘み 2007 | トップページ | ふらのワイン ミュラー・トゥルガウ 2007 »

2008年8月12日 (火)

KURISAWA BLANC 2007

この時を楽しみに待ってました。私の家の隣町にあるNakazawa Vineyardで栽培されたブドウを使って、栃木にあるココファーム・ワイナリーで醸造されたワインです。初リリースが去年で今年2年目となります。去年畑にお邪魔し、ブドウを味見して、モストもいただき、先日ワイナリーも見学して、このワインが生まれる過程のほんの一部ですが見ることができました。それだけ思い入れのあるワイン。どのような出来か確かめてみました。

Kurisawa_blanc07








産地:北海道 岩見沢市栗沢町

ブドウ:ピノ・グリ 35%、ケルナー 28%、ゲヴュルツトラミネール 20%、シルヴァーナ 17%

色:薄目の麦わら色

香り:パイナップル、ライチ、シトラス

味:優しい甘味から入り、その後じわじわと酸味がしみ出てきます。後半からは弱めに苦味が出てきて酸味とうまく絡みあいます。ボディがしっかりしており、余韻ではかぼちゃのような味わいが長く続きます。美味しいです。去年より果実味がより凝縮している印象です。秋刀魚の塩焼きとあわせてみましたが、ワインが美味しすぎて勝っちゃいました。豚や鶏肉の方があうかもしれません。

値段:2400円

これはもはや道産ワインの域を軽く超えています。ブラインドで出されたら絶対に北イタリアだと思ってしまいます。良い意味で北海道らしくないです。
去年食べたブドウがこんな美味しいワインになるとは!感動です。
今年こそは収穫のお手伝いが出来るといいなぁ。ブドウが運ばれた時にココファーム・ワイナリーにも行ってみたいです。
今年の夏は日中は暑いですが、夜になると気温が下がり、久しぶりに北海道らしい夏です。中澤さんも新しい試みをしていますので、来年のKurisawa Blancはまた違った味わいになるかもしれません。今からもう楽しみです!

|

« サッポロワイン プティ・グランポレール 北海道ミュラートュルガウ遅摘み 2007 | トップページ | ふらのワイン ミュラー・トゥルガウ 2007 »

ココファーム」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ^^
アマさんのクリサワブランの感想楽しみにしてました。
甘味と酸味、苦味が絶妙に絡んで、
本当においしいワインですよね。

ココファーム是非行ってくださいー!
そして、またこちらで報告お願いします。

この度は、色々ありがとうございました。

投稿: よし | 2008年8月12日 (火) 22時10分

よしさま
よしさんも飲まれたんですね!
私は思い入れが強いので、もはや客観的な評価が出来ないのですが、他の方々に「美味しい」と言ってもらえるととても嬉しいです。
是非また畑に足を運んでみて下さい。

投稿: アマ | 2008年8月13日 (水) 08時10分

私もグランヴァンで買って飲んでみました。
最初にくるのはナイアガラのような甘さとややケミカルな香り。言われるとおり、のち酸、次にゲビュルツよりトラミン地方のトラミネールに近い苦味を感じることができました。
まさに道産とイタリアの融合!!アマさんがお好きな理由がわかりました(笑)

投稿: ヤックリュ | 2008年8月14日 (木) 18時22分

ヤックリュ様
さすがです!その通りです。そう言っていただけると嬉しいです。
これこそ世界で勝負できる北海道の白ワインのあるべき姿だと思います(大げさ?)。
私の勝手な思いですが、それぞれ単一でこれ以上のクオリティのワインが出来ればいいなと。いや、出来るはず!

投稿: アマ | 2008年8月14日 (木) 19時57分

北島さんのに引き続きコメントですが、今回のは完成度が高くなってますよ。
お二人とも物凄い控えめな方なので「まだまだ」と仰ってますが、これなら本当にフランス物とも充分対抗出来ます。(中澤さんのお家にはしっかりアルザスの有名な某生産者の瓶が置いてあったのを見ましたが、その生産者のと比べても遜色ありません。)

で、話ちょっと脱線しますが、ついでにイタリア物にも目を向いてくれれば、アマさんにとっては言うこと無しでしょう。(笑) しかしホントイタリア物はこのユーロ高に関わらずお手ごろ価格で売ってるのが多いから有り難いです。(置いてるお店が少ないのが難点ですが、リンク集に載せてるうちの近所の酒屋さんは目ぼしいのをチャンと扱って下さってます。)

投稿: おっくー | 2008年8月15日 (金) 09時36分

おっくー様
06も感動しましたが、07はもっと感動しました。中澤さんはしっかり北イタリアの良さもわかってくれている方なので、私も嬉しいです。来年は「Kurisawa Bianco」になるかも!?

暑いとやっぱり白ワインの消費が増えます。となると近くで手軽に買えて、しかも信頼できるワインを選ばざるを得ないのですが、そうなるとどうしても私は道産が多くなります。イタリアももちろんコスパフォの高いワインが多いのですが、飲みたい!と思ったときにすぐに買えないのが難点ですね。こんなに買うのが大変なら、「自分で店開こうかなぁ」と時々思っちゃいます(苦笑)。

投稿: アマ | 2008年8月15日 (金) 10時59分

味わいもさることながら、香りの高さにしばらく酔いしれてしまいます。
月末実家に帰省した際、家族・親戚に紹介しながら大事にいただきます!

投稿: 副部長 | 2008年8月18日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/22940081

この記事へのトラックバック一覧です: KURISAWA BLANC 2007:

« サッポロワイン プティ・グランポレール 北海道ミュラートュルガウ遅摘み 2007 | トップページ | ふらのワイン ミュラー・トゥルガウ 2007 »