« 第2回 Capri Capriのワイン会  | トップページ | 鶴沼 ミュラー・トゥルガウ 2006 »

2008年8月30日 (土)

鶴沼 ツヴァイゲルト・レーベ 2006

8月最後の日曜日は北海道ワイン社の鶴沼シリーズがリリースされる日です。私にとってはボジョレー・ヌーボ解禁日より楽しみな日です。今年は明日31日に発売されます。
去年は発売前にバッカス05をご紹介しました。今年は何にしようか悩みましたが、我が家の料理がボロネーゼだったので赤にしました。今回発売になる06ビンテージの中で唯一赤のツヴァイゲルト・レーベです。05は豊かな果実味が特徴でしたが、果たして06の出来はどうでしょうか。
06









産地:北海道 浦臼町鶴沼

ブドウ:ツヴァイゲルト・レーベ 100%

色:やや紫がかったルビー。グラスの底が見える程度の濃さ。

香り:セメダイン香

味:甘味が薄く、苦味が強調されています。その後強めの酸味が全体を覆います。タンニンはそこそこしっかりしています。ミネラル感があり、かなり固い印象で、ここはちょっと鶴沼らしくないです。土壌が変わったのかな?余韻でも灰っぽさを感じます。薄い果実味に苦味と酸味が強調されて、私的にはちょっと飲みきるのがつらいです。

値段:1964円

北海道ワイン社の紹介では「酸はマイルドでやわらかく」とありますが、ちょっと私の評価とは違います。個体差もあるかもしれません。果実味がしっかりしていた05とは対照的。発売前なのに申し訳ないのですが、今の時点ではちょっと残念な結果です。北島さんの味を知ってしまったからかもしれません。もう少し寝かせると、バランスが整ってくる可能性があるかもしれません。
果実味を求めすぎると酸が弱くなり、酸味を求めると果実味が薄くなり…。収穫のタイミングも難しいのでしょうね。05と06をブレンドするとちょうどいいかも。

今年は話題になったミュラーも2年ぶりにリリースされます。もしかすると早々と売り切れてしまうかもしれません。一方で私の好きなトロリンガーやレンベルガーがリリースされません。鶴沼唯一のロゼであるトロリンガーがリリースされないのはなんとも残念。まだ05が売っていますので、そちらを楽しみます。明日は鶴沼で「ワインの里フェスティバル」も開催されます。是非皆さん、足を運んで、鶴沼のワインを楽しんで下さい!

|

« 第2回 Capri Capriのワイン会  | トップページ | 鶴沼 ミュラー・トゥルガウ 2006 »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわー!
無事に鶴沼に行ってこられたんですね^^
鶴沼シリーズ今回は5種類とちょっと残念ですが、
アマさんは5種類ゲットされたのでしょうか?
私も明日、鶴沼に行ってきます!
今から楽しみです♪

ツヴァイゲルト・レーベは少し寝かせた方がよさそうですね^^;
飲むときは、北島さんのツヴァイゲルト・レーベとの
飲み比べしてみたいと思います^^

投稿: よし | 2008年8月31日 (日) 00時12分

よし様
さすがに一度に5種類は財布的に厳しいので、(しかもゴールドラベルは高い!)発売前日は2本だけと決めています。
発売即完売ということはないので、別に急いで前日に買う意味もないのですが、自己満足の世界です(笑)。
ワインの里フェスティバル、楽しんできて下さい!

投稿: アマ | 2008年8月31日 (日) 09時02分

フェスティバル行きたかったですぅ(涙)
でも。。。
山梨行きが決まっていたので。。。
山梨のワイン漬に三日間なってきましたwink
ワインコンクールの表彰式もあって。。。
なんと宿泊先で「北海道ワイン」の東京事務局の方とご一緒になりましたhappy01
道産どんどん応援したくなっちゃいますねぇ~wineshine

投稿: まっき@奥様 | 2008年9月 2日 (火) 13時35分

まっき@奥様
山梨お疲れ様でした。
雨の影響が心配でしたが、ご無事で何より!
フェスティバル、私もまだ行ったことがないんです。車だと1時間かからないんですが、さすがにJRだと厳しいです。
道産ワイン、これからもどんどん応援して下さい!

投稿: アマ | 2008年9月 2日 (火) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/23361743

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴沼 ツヴァイゲルト・レーベ 2006:

« 第2回 Capri Capriのワイン会  | トップページ | 鶴沼 ミュラー・トゥルガウ 2006 »