« 鶴沼 ツヴァイゲルト・レーベ 2006 | トップページ | とかち野 赤 »

2008年8月31日 (日)

鶴沼 ミュラー・トゥルガウ 2006

今日は北海道ワイン社のフラッグシップワイン、鶴沼シリーズの発売日です。
そんな記念日に開けたワインはこれです。
ミュラー・トゥルガウです。
04はあの有名なワインの漫画で紹介されてから一気に人気が高まり、品切れになってしまいました。私はこの漫画を読んだことがありませんので、何故そんなに人気が出たのかはわかりませんが、とにかく評価されたことは嬉しく思います。もちろん漫画で紹介される前から私は飲んでいます。そして期待の05、でしたが、残念ながら鶴沼基準の達せず、リリースされました。そして満を持して、2年ぶりに今回リリースされました!待ってたんです。我慢できず開けてしまいました。
06









産地:北海道 浦臼町鶴沼

ブドウ:ミュラー・トゥルガウ 100%

色:薄い麦わら色

香り:青リンゴにグレープフルーツ

味:しっかりとした甘味から入ります。その後程よい苦味が現われ、後半でこれまたしっかりとした酸味が全体をしめます。まさにちょっと甘いグレープフルーツ!ボディの厚みやアルコール感にはやや欠けますが、「これぞ鶴沼ミュラー!」というくらいバランスが整っています。そして、サツマイモや栗のような余韻も長いです。はっきり言って話題になった04をしのぐ出来です。辛口とラベルには書かれていますが、私には甘味がしっかりしているので、中口といった感じです。この甘味、グリルした道産のホタテにあわせてみたいです。

値段:1964円

06の初しぼりを飲んで、06の北海道シリーズを飲んで「今回は絶対鶴沼06はリリースされる」と確信しましたが、本当に実現して嬉しく思います。待った甲斐がありました。美味しいです。気が付けば1本空いていました。褒めると人気が出てしまい、売り切れてしまうのが心配ですが、でも是非多くの方に飲んでいただきたいです。私もなくなる前にあと数本購入しようと思います。

|

« 鶴沼 ツヴァイゲルト・レーベ 2006 | トップページ | とかち野 赤 »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわー!
残念ながら、ワインフェスティバルには行けませんでしたが、
北海道ワインさんと小樽バインさんで、
鶴沼シリーズゲットできました^^

ミュラートゥルガウは試飲でしか、まだ飲んでませんが、
香りも良く、おいしかったです!
アマさんの感想読んで、早く開けたくなりました^^

鶴沼シリーズのうち、
ミュラートゥルガウはかなりの人気で、
リースリングとトラミーナは数が少ないとのことで、
早めの購入を北海道ワインの渡辺さんは
お勧めしてましたよー。

投稿: よし | 2008年8月31日 (日) 23時04分

よし様
ワインの里フェスティバルは残念でしたね。
やっぱりミュラーは人気者になるでしょう。売れるのは応援している立場としては嬉しいですが、消費する立場だと複雑な心境ですね。やっぱり褒めなきゃよかったかなぁ(笑)。

投稿: アマ | 2008年9月 1日 (月) 19時22分

それはぜひ月浦と飲み比べてみたいです!!
探してみます。

投稿: ヤックリュ | 2008年9月 1日 (月) 20時13分

ヤックリュ様
是非比べてみて下さい。
アルコールが11%なので甘味がしっかりとしていて美味しいのですが、一方で「あと2%上げたらどうなるのかなぁ」なんて考えてしまいます。あまり多くを望んではいけませんね(苦笑)。

投稿: アマ | 2008年9月 1日 (月) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/23387906

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴沼 ミュラー・トゥルガウ 2006:

« 鶴沼 ツヴァイゲルト・レーベ 2006 | トップページ | とかち野 赤 »