« Monchiero Carbone SORI RUCHIN MOSCATO D'ASTI 2007 | トップページ | 2002 Chardonnay 木樽熟成 »

2008年7月16日 (水)

おたる ツヴァイゲルト・レーベ

北海道ワイン社おたるシリーズのツヴァイです。よく誤解されますが「おたる」とラベルに書いてあっても、ブドウが全て小樽産という訳ではありません。ちなみにこれは鶴沼産です。副部長が小樽バインへ行った際に購入してきてくれました(ハーフです)。しかも2003と2006のゴールドラベル!2本一緒に熟成具合を確かめながら飲んでみました。

Photo




産地:北海道 浦臼町 鶴沼

ブドウ:ツヴァイゲルトレーベ

色:06クリアな赤紫、03はオレンジがかった中心部が黒目のガーネット

香り:06はセメダイン、ピーマン、03は熟成したチーズ、その奥に甘い香り(表現できません)

味:06は優し軽い甘味から入りじわじわと酸味が表われます。その後苦味が強調され、ざらついた弱めのタンニンを感じます。果実味はしっかりしていますが、苦味がちょっと私には気になり、バランスが今ひとつ。
一方、03は優しい甘味の後丸い酸味、タンニンも弱いながらも滑らかになり、後半でうま味を感じます。06で気になった苦味はなし。余韻もカカオが薄く長く続きます。これは今まさにピークでしょう。若干薄い感じはありますが、まろやかで美味しいです。

値段:?

今回はハーフだったので、フルになるとまた熟成感が違うと思いますが、今飲むなら03がオススメです。鶴沼の黒ブドウはこのツヴァイとトロリンガーが一番あっているような気がします。
ちなみに今回あわせたあてはこれです。
Photo_2 さばの味噌煮缶なんですが、釧路産さばを使用した釧路限定品です。
温暖化のせいかここ数年、釧路でもさばの漁獲量が増えています。
貴重な缶詰ですが、残念ながらワインにはあいませんでした(苦笑)。

今年の鶴沼は8月31日リリースです。
一昨年話題になりながらも、去年は残念ながら世に出されなかった、あれ。
今年はお目にかかれそうですよ。

|

« Monchiero Carbone SORI RUCHIN MOSCATO D'ASTI 2007 | トップページ | 2002 Chardonnay 木樽熟成 »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

北海道ワインのツヴァイゲルト・レーベは
鶴沼シリーズしか飲んだことが無かったので、
おたるシリーズ、気になっていました。

おたるシリーズのツヴァイゲルト・レーベも鶴沼のブドウなんですね。
それだと鶴沼シリーズとは何が違うんでしょうね^^;

2003年が飲み頃との事で、今日町の酒屋さんに行きましたが、
残念ながら2006年しか売ってませんでしたT_T

鶴沼にあれが登場するんですね^^
飲んだこと無いので楽しみ♪

投稿: よし | 2008年7月16日 (水) 21時48分

小樽バインに出かけると、なかなかの高確率で掘り出し物に出会える感じがします。
このときは、確か06が最後の1本、そのほかは03という不思議なラインナップだったと記憶しています。03まだ置いているかもしれませんよ。

釧路産の鯖には北海道のワインがきっと合うはず。「しめ鯖とロゼ」をお勧めしてきましたが、このツヴァイとしめ鯖もいけるような気がします。
缶詰は残念でした(笑)

投稿: 副部長 | 2008年7月16日 (水) 22時11分

よし様
小樽バインには同じくハーフですが、03の方が多くあるみたいですよ。

鶴沼シリーズは手摘みで収穫され選ばれたブドウで造られます。鶴沼基準というものがあり、それをクリアしないとリリースされません。リリースされなかったら北海道シリーズやおたるシリーズに使われます。
また鶴沼シリーズ以外のブドウはハーベスタという機械で収穫されます。
鶴沼ツヴァイもおそらく06はリリースされると思いますので、おたるツヴァイの06と飲み比べてみて、その違いを確かめてみてはいかがでしょうか?
って、私もやってみたい…。

投稿: アマ | 2008年7月16日 (水) 22時15分

副部長様
しめ鯖と道産ロゼは確かにいいと思いますが、ツヴァイは無理じゃないかなぁ…。
弱いながらもタンニンを感じますからねぇ。臭みが出るような気がします。甘めの薄い果実味に酢が輪郭を作り、そこまではいいかもしれませんが、最後で「うっ」ってなってしまいそう。でも試してみて下さい!

投稿: アマ | 2008年7月16日 (水) 22時20分

アマさん、副部長さん、詳細の情報教えていただき、
ありがとうございます^^
小樽バインは飲食で利用したことあるだけだったので、
今度はワインを見に行ってきます。
掘り出し物見つけて飲んでみますねー!

投稿: よし | 2008年7月16日 (水) 23時06分

よし様
小樽バイン、是非右側にも行ってみて下さい!品揃えにびっくりしますよ!我々はタダでは帰れません。実は秘密の?地下室もあり、そこにもワインが眠っています。言えば見せてくれますよ。

投稿: アマ | 2008年7月17日 (木) 20時55分

よし様
小樽へお出かけの際は、ぜひ掘り出し物探してみてください!道産チーズなども置いていますよ。

アマ様
しめ鯖とツヴァイ、帰省した時に挑戦してみたいと思います。ちょっと冒険だったでしょうか(笑)

投稿: 副部長 | 2008年7月17日 (木) 21時40分

副部長様
山﨑ツヴァイ樽熟06は「しめ鯖にあう」と自分でコメントしていました(苦笑)。でもこれはちょっと…。

投稿: アマ | 2008年7月21日 (月) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/22327088

この記事へのトラックバック一覧です: おたる ツヴァイゲルト・レーベ:

« Monchiero Carbone SORI RUCHIN MOSCATO D'ASTI 2007 | トップページ | 2002 Chardonnay 木樽熟成 »