« 札幌イタリアワイン・サミット2日目 | トップページ | おたる ツヴァイゲルト・レーベ »

2008年7月14日 (月)

Monchiero Carbone SORI RUCHIN MOSCATO D'ASTI 2007

ピエモンテのロエロ地区で美味しいワインを造るモンキエロ・カルボーネからリリースされたデザートワインです。ソリ・ルキンという名のモスカート・ダスティです。モスカート・ダスティはピエモンテでは有名な甘口の微発泡ワイン。モスカートの名の通り、マスカットの香りを放つこのワインはとても女性に人気があり、ピエモンテでは食後によく飲まれているそうです。
今回のこのワインは、国内300本の限定輸入。いつもお世話になっているはやしや商店さんで手に入れることが出来ました。
Sori_ruchin07









産地:イタリア ピエモンテ州 ロエロ サント・ステファノ・ベルボ

輸入元:アルトリヴェッロ

ブドウ:モスカート 100%

色:薄目のゴールド

香り:マスカット!

味:もちろん甘いです。ハチミツのような甘さがありますが、くどさはありません。これが重要です。酸味もしっかりあります。泡はきめが細かく、微発泡より少し強めの弱発泡という感じです。極上のデザートワインです。きっちり冷やして、これからの季節、いいでしょう!

値段:実売で2500円くらい

美味しいんですが、モスカート・ダスティとしてはちょっと値段が高めです。実売で2000円切ったら買いですね。泡の質こそ違いますが、ナイヤガラ・スパークリングも勝負できそうです。甘口ワインを造らせたら、北海道は負けませんよ!
アルコールが5%ですので、お酒の弱い女性にもオススメです。

|

« 札幌イタリアワイン・サミット2日目 | トップページ | おたる ツヴァイゲルト・レーベ »

イタリア(ピエモンテ)」カテゴリの記事

コメント

マスカットのブドウを食べているかのような香りと優しい甘み。お酒の弱い私好みです!
発泡感も柔らかくなめらかな感じがしました。
いつでも手に取り飲みたいな~と思わせるワインでした。

投稿: 副部長 | 2008年7月16日 (水) 22時04分

副部長様
この辺りは副部長のテリトリーですね(笑)。
ハーフがあるといいんでしょうけど、飲みきれなかったらいつでも持ってきて下さい!大事に飲み干しますから!

投稿: アマ | 2008年7月16日 (水) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/22296565

この記事へのトラックバック一覧です: Monchiero Carbone SORI RUCHIN MOSCATO D'ASTI 2007:

« 札幌イタリアワイン・サミット2日目 | トップページ | おたる ツヴァイゲルト・レーベ »