« 清舞 2003 | トップページ | 山﨑ワイナリー ツヴァイゲルトレーベ 2006 樽熟成 »

2008年5月 5日 (月)

北見ワイン キャンベルアーリ 2007

GWは毎年道東にある実家に帰省をします。実家の隣町に北見市という街があります。そこで栽培されている生食ブドウを使って北海道ワイン社が醸造している、ご当地ワインです。ブドウは北見市内よりちょっとはずれた郊外にある十字ヶ丘農園というところで栽培されています。昨年に2005を飲み、今回は2回目。キャンベルアーリですので、甘口のロゼワインに仕立てられます。果たして2007年の出来はどうでしょうか。
07









産地:北海道 北見市 川東

ブドウ:キャンベルアーリ 100%

色:ややオレンジが強いクリアなルビーレッド

香り:ブドウそのものの香りだが弱い

味:しっかりした強い甘味のあと、やや強めの苦味を感じます。その後に程よく酸味もきます。05を飲んだ時より酸味はしっかりしている印象です。タンニンは常温だと極わずかに感じる程度です。まさに 生食ブドウの味そのもの。きっちり冷やしてどうぞ。

値段:1050円

先月末に発売になったばかりですので、フレッシュ感があります。酸味がしっかりあるので、食中でもいけると思います。
もう一つの隣町、美幌町も同じように生食ブドウで「びほろワイン」を造っています。うちの街は何故かブドウを栽培していません。そんなに気候は違わないんですが…。以前は「なんでもかんでもワインにして土産物にするな!」と思っていたのですが、まぁ、帰省した時だけこうやってご当地ワインが飲めるのは、それはそれで楽しいかもしれません。次回帰省の際には北見の白か、美幌、さらにその隣の網走を狙います!

|

« 清舞 2003 | トップページ | 山﨑ワイナリー ツヴァイゲルトレーベ 2006 樽熟成 »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

北海道のロゼと聞くと、しめさばを思い浮かべてしまうようになってしまいました。きっと誰か共感してくれる、そんな期待があるのかもしれません(苦笑)

残念ながら私の地元は冷涼な土地柄、ブドウ栽培ができないのでご当地ワインもありません…。大変羨ましいです。

投稿: 副部長 | 2008年5月 7日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/20780655

この記事へのトラックバック一覧です: 北見ワイン キャンベルアーリ 2007:

« 清舞 2003 | トップページ | 山﨑ワイナリー ツヴァイゲルトレーベ 2006 樽熟成 »