« Cantina Bolzano ST. MAGDALENER Classico HUCK AM BACH 2006 | トップページ | ワイン会 in Nakazawa Vineyard »

2008年3月30日 (日)

PICOLLO ERNESTO Mugreigu 2006

capri capriで開けた2本目です。副部長のセレクトです。ピコッロ・エルネストというワイナリーのムグレイグという名前のワインです。二人とも初めて見た生産者で、ネッビオーロとバルベーラとドルチェットというピエモンテの土着品種をブレンドしているという点が気なり飲んでみました。果たしてそのブレンドの意図は何でしょうか?

Picollo_mugreigu06











産地:イタリア ピエモンテ州 ガヴィ

輸入元:ヴィントナーズ

ブドウ:ネッビオーロ 70%、バルベーラ 20%、ドルチェット 10%

色:深く濃いめのルビー

香り:ややタバコ、チェリー、花

味:飲む前にセパージュはわかっていたので、品種から「酸味しっかり、タンニンかっちり」を予想したのですが、全く違いました。果実味がとても強く、我々が持っているランゲ地方のネッビオーロは感じません。後半でほんのり苦味を感じますが、全体を締める酸が個人的には物足りませんでした。タンニンが柔らかく甘味が強いのでネッビオーロよりドルチェットの方が強い印象です。道産牛との相性では、脂を流しきれないのでちょっと負けてしまいました。果実味が強いので「渋苦酸っぱい赤ワインは苦手」という女性には飲みやすいかもしれません。

値段:

このワイナリーはガヴィにあります。ガヴィと言えば、コルテーゼ種から造られるピエモンテを代表する白ワイン。なのでこのワイナリーもガヴィの生産を主にしています。コルテーゼの栽培に力を入れていること、赤は単一品種では造っていない点から察するに、黒ブドウの収量そのものが少ないので、ブレンドして赤ワインをリリースしているのではないかと思います。

それにしても、いつもながらcapri capriのお料理は最高!今回は素敵なドルチェまでいただき、ありがとうございました。
そしてご馳走してくれた副部長様、ありがとうございました!10年後、20年後もこのお店でワインを楽しめるようにお互い飲み過ぎに気をつけて頑張りましょう!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

|

« Cantina Bolzano ST. MAGDALENER Classico HUCK AM BACH 2006 | トップページ | ワイン会 in Nakazawa Vineyard »

イタリア(ピエモンテ)」カテゴリの記事

コメント

予想の味わいとは異なりましたが、複数の品種を用いることの面白さがありました。
若いネッビオーロの尖った感じではなく、物静かな女性の雰囲気という感じでしょうか。
酸っぱいワイン同好会のアマさんには不完全燃焼だったかも知れませんね(笑)

これからも楽しいワイン、ご一緒できたら幸甚です。今後ともよろしくお願いいたします!

投稿: 副部長 | 2008年3月30日 (日) 21時28分

副部長様
ネッビオーロとバルベーラのブレンドと聞けば、やっぱり酸っぱそうじゃないですか?でも地図を見たらわかると思いますが、アルバ、アスティより東に位置してて、土壌も違うようなのでネッビオーロだけでもランゲとはきっと違った表情を持つワインになると思います。
最近は自分たちの勉強に力を入れすぎて、啓蒙活動が不十分ですよね。今年は頑張りますか!

投稿: アマ | 2008年3月30日 (日) 23時56分

ん~、いつも「へ?」という質問。
そんなこと考えてもみなかった・・・。
いやはや勉強不足を露呈。
反省。
物静かな女性、すてきな形容詞、
いただき!です。
副部長様のようですね。

投稿: CCまだーむ | 2008年4月 1日 (火) 17時47分

ccまだーむ様
いつも困らせてしまって、スミマセン。
副部長はワインを飲み過ぎて、寝ちゃうと「物静かな女性」になりますけどね…(笑)。

投稿: アマ | 2008年4月 3日 (木) 20時10分

物静かな女性、副部長です…
飲みすぎ注意ですが、楽しいとついつい量が進んでしまうんですよね。
物静かな女性改め、懲りない女副部長とならないよう気をつけたいです(苦笑)

投稿: 副部長 | 2008年4月 3日 (木) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/11976884

この記事へのトラックバック一覧です: PICOLLO ERNESTO Mugreigu 2006:

« Cantina Bolzano ST. MAGDALENER Classico HUCK AM BACH 2006 | トップページ | ワイン会 in Nakazawa Vineyard »