« POLIZIANO Vino Nobile di Montepulciano 2004 | トップページ | 香り立つ生ワイン ロゼ・甘口 »

2008年2月22日 (金)

POGGIO LE VOLPI FRASCATI SUPERIORE

職場から車で5分くらいのところにあり、私がとても気に入っているピッツェリア、チェルボでいただいたワインです。ホール担当の人がとても勉強熱心で行くたびに新しいワインを仕入れておいてくれます。今回はポッジョ・レ・ヴォルピというワイナリーのフラスカーティです。フラスカティといえば一昔までは薄くて水っぽい安マズワインの代名詞でした。が、近年品質向上に力を入れているワイナリーも増え、評価も上がってきています。とはいえ、まず自分で買って飲むことはないのですが、オススメされたので飲んでみました。
Poggio_le_volpi_frascati









産地:イタリア ラッツィオ州 フラスカーティ

輸入元:フードライナー

ブドウ:マルヴァージア 70%、トレッビアーノ 20%、ソーヴィニヨン 10%

色:薄い麦わら色

香り:ラムネ、バナナ

味:口に含むと優しい甘味を感じます。そのままずーっと甘味が続き、じわじわっと酸味がやってきますが強くはありません。苦味はほとんど感じず、いわゆる甘口の部類に入れてもよさそうな味わいです。フラスカーティにしてはコクもあります。余韻はさほど長くはありません。魚介との相性は今ひとつでしたが、トリッパにはよかったです。

値段:1400円(希望小売価格)

抜栓直後の香りは面白かったです。あまり嗅いだことのない甘い香りでした。が、そんなに長続きしなかったのが残念。道産ワインの白が好きな人には受けそうな味です。
それより何より、薪釜で焼き上げるここのピッツァは本当に最高!近々本場ナポリのピッツァ協会の認定審査を受けるそうです。おそらく軽くパスするでしょう。前菜も正直以前は「う~ん…」と閉口してしまうこともあったのですが、今はそんなことは皆無です。いつ行っても楽しませてくれます。しかも安い!ワインも以前は物足りなかったのですが、今は南イタリアを中心に幅広く揃えており満足できます。オススメしたくないんですが、オススメです!

|

« POLIZIANO Vino Nobile di Montepulciano 2004 | トップページ | 香り立つ生ワイン ロゼ・甘口 »

イタリア(その他)」カテゴリの記事

コメント

チェルボは開店当初から通っていますが、食事もワインも変わりましたよね。
今は食事やワインももちろん、スタッフの方々との会話も楽しみのひとつです。
フラスカーティはこれまで安マズワインの代表のような感じだったのですね。
ラムネ、バナナの香りと聞いたら、甘い懐かしい香りが今漂ってきたような気がします…
この香り、食事との相性を選びそうですね。

投稿: 副部長 | 2008年2月22日 (金) 22時01分

副部長様
ローマのワインですから、きっとオープンテラスで難しいことを考えずに飲むのがお似合いのワインだと思います。以前もここでフラスカーティを飲んでいるんですよ(おそらく副部長も)。それよりは間違いなく美味しかったです。

投稿: アマ | 2008年2月22日 (金) 22時20分

飲んだことがあったとは、記憶力低下をひしひしと感じます。
ワイン手帳を作ったほうがいいかな…。
夏にチェルボのテラスで飲んでみたいです。

投稿: 副部長 | 2008年2月23日 (土) 08時26分

副部長様
そうですね。あの席はまだ未体験でしたね。あそこで昼ワインしたいですね。

投稿: アマ | 2008年2月24日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/10688532

この記事へのトラックバック一覧です: POGGIO LE VOLPI FRASCATI SUPERIORE:

« POLIZIANO Vino Nobile di Montepulciano 2004 | トップページ | 香り立つ生ワイン ロゼ・甘口 »