« 香り立つ生ワイン ロゼ・甘口 | トップページ | CUSUMANO benuara 2006 »

2008年2月24日 (日)

Monchiero Carbone Tamardi 2005

ピエモンテ州のロエロ地区にある優良な生産者モンキエロ・カルボーネ。この蔵の白ワインといえばロエロアルネイスがあまりにも有名ですが、もう一つ、気になっていた白があります。それがこのタマルディ。「驚いた」という意味らしいです。結論を先に言うと、あまりの美味しさに私も驚きました。
Monchiero_carbone_tamardi05









産地:ピエモンテ州 ロエロ

輸入元:アルトリヴェッロ

ブドウ:ソーヴィニヨン・ブラン 70 30%、シャルドネ 30 70%

色:薄い黄金色

香り:タピオカ・フルーツ・ココナッツに入ったパイナップル

味:ます柔らかい酸味からやってきます。徐々に果実味が現われ、飲み込むとココナッツの香りとともにブドウの凝縮された旨味がドーン!それが余韻へと続いて行きます。このココナッツの香りは樽由来だと思いますが、焦げた樽臭さはなく、見事なまでにブドウの旨味を引き出しています。苦味もさほど感じず、コクも程よく、酸とミネラルがしっかりと土台を作り、私のツボにはまりました。これは美味い!

値段:おそらく2000円ちょっと

これは本当に美味しい。樽を使った白って、値段も結構するんですが、この値段でこの味わい!間違いなく私の今年上半期ベスト白ワインです。うちの餃子にも負けませんでした(あくまでも我が家のです)。味見のつもりで食前に飲んでたら、気が付いたら半分なくなっていました。こんな樽の使い方をされたら、とてもじゃないですが、道産ワインは太刀打ち出来ません。
悪いことは言いません。是非飲んでみて下さい。

|

« 香り立つ生ワイン ロゼ・甘口 | トップページ | CUSUMANO benuara 2006 »

イタリア(ピエモンテ)」カテゴリの記事

コメント

味見で半分ですか!
ココナッツの香りは樽由来のものなのですね。
ソーヴィニヨン・ブラン 70%、シャルドネ 30%のセパージュからも、味見してみたいと思いました。

投稿: 副部長 | 2008年2月25日 (月) 10時44分

副部長様
飲んでみて下さい。我々樽熟白初心者にはとてもオススメです!

投稿: アマ | 2008年2月25日 (月) 17時25分

タマルディ美味しいですよね!
初めてフィリッポさんと会った時に、三鷹の若旦那がブランドで出されたのですが、美味しかった記憶があり、樽白に嵌っていた我が家の妻のお気に入りでした。
でも、最近はステンレス仕立てが好きなのであまり購入しませんが、コストパフォーマンス高いです。
セパージュがパレオ ビアンコと似ていますね。

この一ヶ月には、特別なワインを飲みすぎましたが、コスパに優れるワインとしては、サンジェルヴァージオのBiancoも樽熟成のシャルドネがブレンドしてあり、コスパは高いと思いました!!

投稿: maurizio | 2008年2月25日 (月) 20時52分

maurizio様
いや~、ほんと美味しかったです!また新しい危険な世界に足を踏み入れた感じがします(笑)。
サンジェルヴァージオは私の好きなヴェルメンティーノが主なんですね!これは是非一度飲んでみたいと思います。

ブログ拝見していますが、それにしても、この1ヶ月は凄すぎです!

投稿: アマ | 2008年2月25日 (月) 22時10分

亀レスですいません。
タマルディ、明日明後日の当店のお勧めグラスワインです。
私も山酒さんに薦められ、テイスティングして気に入った次第です。

投稿: wakwak | 2008年3月 2日 (日) 23時28分

wakwak様
ありがとうございます。
亀でも兎でも鶴でも大歓迎です!
お勧めのグラスワインでしたか!このワインをグラスで飲めるお店が札幌にもあったらいいんだけどなぁ。

投稿: アマ | 2008年3月 3日 (月) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/10736989

この記事へのトラックバック一覧です: Monchiero Carbone Tamardi 2005:

« 香り立つ生ワイン ロゼ・甘口 | トップページ | CUSUMANO benuara 2006 »