« BARONCINI VINO NOBILE DI MONTEPULCIANO FONTELELLERA 2003 | トップページ | JR車内でワイン! »

2008年1月 8日 (火)

完熟ナイヤガラ

年始のご挨拶でいただいたワインです。北海道ワイン社が醸造し、北酒連が販売しているワインです。最近近所のスーパーでよく見かけます。完熟ナイヤガラと言えば、北海道ワイン社の「おたる完熟ナイヤガラ」でしょう。この他に「完熟レッドナイヤガラ」もあります。同様にレッドナイヤガラはおたるシリーズにもあります。
ということは…、きっと売れ残ったものを寄せ集めてラベルを貼り替えたのでしょう。
Photo









産地:北海道

ブドウ:ナイヤガラ

色:黄色が強めの薄い黄緑色

香り:ナイヤガラ、還元臭あり

味:甘口を予想していましたが、見事その通りでした。ただ割とサラッとした甘味です。酸味もしっかりあり、ほのかに苦味もあります。キレが良すぎて余韻はほとんどありません。これもやはりキンキンに冷やしてどうぞ。

値段:?

あくまでも推測ですが、北酒連が抱えた北海道ワインおたるシリーズの在庫を工場に持って行って詰め直して、違うラベルを貼ったものだと思います。「北海道限定」を強調すれば、観光客には受けますからね。しかも裏ラベルには「北海道産果実100%」とあります。なぜ「北海道産ナイヤガラ100%」と書けないのでしょう?ノンビンテージだということからも、残ったワインの寄せ集め、しかもナイヤガラ以外も入っている可能性があります。あくまでも私の推測です。
同じ完熟ナイヤガラを飲むなら、出所がはっきりしていて、国産ワインコンクール最優秀カテゴリー賞受賞の「おたる完熟ナイヤガラ2006」を飲みましょう!

|

« BARONCINI VINO NOBILE DI MONTEPULCIANO FONTELELLERA 2003 | トップページ | JR車内でワイン! »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

「限定」の言葉に弱い副部長です。
といっても、このラベルあまり魅力的ではないですね。
私が釧路産しめ鯖と一緒にいただいたのは、このシーズのレッドナイヤガラでした。
甘みもありますが、さっぱりした酸が全体をきゅっと引き締めていた印象です。冷やしていたのが良かったのかも。

以前、あるワイナリーさんから「ビンテージを記載しないのは、ワインを知らない人は古いワインと誤解するから」とおっしゃっていました。それを聞いて、いろんな解釈があるんだなと思ったことがあります。
正しく判断する能力を消費者も身につけなければいけませんね。

投稿: 副部長 | 2008年1月 9日 (水) 22時34分

副部長様
ちなみに「おたるアムレンシス」も「山ぶどう」と名前を変えて販売されてるんですよ。こちらは「北海道産葡萄使用」と書いてありました。

農家さんから預かった大事なブドウをどんな形でもとにかく売り切りたい!という農家さんへの思いなのか、消費者を小馬鹿にしてるのか、どちらかでしょうね。
もちろん前者であって欲しいですが…。

「表示に関する自主基準」が日本ワイナリー協会のwebに掲載されています。これを読んだ後にラベルを読むと色んな事が見えてきますよ。
嫌な消費者ですね(苦笑)。

投稿: アマ | 2008年1月 9日 (水) 23時30分

「表示に関する自主基準」を読みました。
基準の存在は知っていましたが、熟読したのは初めて。
ラベルの見方が少し変わりますね。

「おたるアムレンシス」が「山ぶどう」と名前が変えられているとは驚きです。
味わいは異なりますよね。

投稿: 副部長 | 2008年1月10日 (木) 20時44分

アマさん、あけましておめでとうございます。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
(やっとカキコ出来るようになりました。(^^;)

さて、この「自主基準」、山本先生の「北海道のワイン」や小生Blogでも触れているのですが、あくまで自主基準なのです。それに、本来は農産物なんですけど、管轄は財務省なんですよね。(http://d.hatena.ne.jp/okkuu-daaman/20061204/p2参照)
ちなみに、ワイナリー協会は国税庁の出先機関で、ワイナリーの同士の切磋琢磨を図るための業界団体とは趣を異にします。
話出すと色々と長くなるので、これぐらいでやめときます。(頭の上に???とつく事必至です・苦笑)

池袋東武の物産展は明日見に行こうかと思ってます。
勿論、「道産ワインの夕べ in東京」は申し込みました。(笑)
今年も、アマさんと仲間の皆様が楽しいワイン生活を送れるよう祈ってます。では。

投稿: おっくー | 2008年1月11日 (金) 21時53分

おっくー様
ご無沙汰しております。
今年もよろしくお願いいたします。
フォローありがとうございます。
北海道ワイン社には少し裏切られた気持ちになり、十勝ワインはいよいよ民営化か?というところまで来ているし、ちょっと道内のワイナリーに明るい話しがありません(苦笑)。道産ワインの夕べには行けないのですが、是非おっくーさんからワイナリーに喝を入れて下さい!
今コメントを入れながら松原さんの05を飲んでいます。さすがにもうフレッシュ感はありませんが、偽りのない味って、やっぱりいいですよね。

投稿: アマ | 2008年1月11日 (金) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/9780289

この記事へのトラックバック一覧です: 完熟ナイヤガラ:

« BARONCINI VINO NOBILE DI MONTEPULCIANO FONTELELLERA 2003 | トップページ | JR車内でワイン! »