« JR車内でワイン! | トップページ | 清舞スウィート 2004(ハーフ) »

2008年1月14日 (月)

十勝ワインで新年会 in 帯広 2008

今年で第二回目となります、帯広での新年会です。我がワインクラブの帯広会員であるアムレンシスさんのお宅にお邪魔して、美味しい十勝ワインと十勝和牛とのマリアージュを楽しむ会です。今回は急遽開催を決めたということもあり、アムレンシスさんご夫婦と私と副部長の計4名と、人数は少ないのですが、内容は濃いものでした。
まずはアムレンシスさん秘蔵の十勝ワインコレクションをご覧下さい!
080112_2






左から
①清見 1991
②清舞 1996
③シェーヌ 1997
④アムレンシス 1998
⑤アムレンシス 1999
⑥シャトー十勝 1999
⑦シェーヌ 1999
⑧山幸 2000
⑨清見 2003
⑩城 2003
⑪清舞スウィート 2004

凄いです。十勝ワインは91、99、04がグレート・ヴィンテージ。そのヴィンテージをこれだけ持っているんですから、凄すぎます。

このうち開けさせていただいたワインがこちらです。
08






まず、食前酒としていただいたのが、
⑪清舞スウィート(写真には写っていません)。
こちらは十勝川温泉にほど近い、大平原農場の清舞を使用。発酵途中にブランデーを加えて発酵を止めた、いわゆるポートワインです。アルコールが強く、甘口のワインです。

次に開けたのが、
⑦シェーヌ 1999。
清見、清舞、ツヴァイゲルトレーベ等をブレンドしてフレンチーオークで熟成させた、池田町限定ワイン。私の中では十勝ワインの入門編にあたります。シェーヌとはフランス語でオークを意味し、そこそこコクもあり、樽香もうまく付けた十勝ワインのラインナップではコストパフォーマンス抜群のワインです。1999はおそらく飲み頃でしょう。ソーセージのチーズフォンデュが一番相性が良かったです。

そして、ついに開けてしまいました、
①清見 1991です。
おそらく購入できるオールド・ヴィンテージで最古のものではないでしょうか。17年の年月を感じさせない、力強い酸味が十勝和牛の脂をきれいに消し去ります。やはり相性は一番!完璧です。

いよいよ、メインと言うべき、ワイン
⑥シャトー十勝 1999の登場です。
これは私の昨年飲んだ最も印象深いワイン第一位です。
ピノ・ネロを彷彿させるような果実味と深み、そしてやはりしっかりした酸味が肉料理にはピッタリです。ただ99は飲み頃は過ぎているかもしれません。

当初予定していたのはこの4本なんですが、「足りない!」ということで開けたのが
③シェーヌ 1997です。
おそらく飲み頃は過ぎていると思われるため、空けてしまうことにしました。十勝ワインはアムレンシスと清見、そしてその子供達の山幸、清舞は長熟可能ですが、ツヴァイゲルトレーベがブレンドしてるものは10年もたないような気がします。こちらは99に比べると酸味は穏やかで、カカオのような苦味が強く、これはこれで美味しくいただきました。私はチョコレートのフルーツタルトといただきましたが、チョコのビター感が見事ワインとあいました。

最後のヴィーノ・ドルチェとして開けたのが、
北海道ワイン社の雪摘みケルナー 2002です。
私が持参しました。アイスワインではありませんが、雪が降る時期まで完熟させたケルナーから造られたワインです。2002ですが、まだ札幌のデパートでは木箱に入って売られています。濃厚さはありませんでしたが、〆にはよかったです。

ということで、さながら古酒の会となりました。
今回も十勝ワインの力強さを感じることができました。
そしてやっぱり和牛には十勝ワイン!十勝ワインには和牛!もう条件反射です。
こんな素晴らしいワインとお料理を提供してくれるアムレンシスさんご夫妻には、本当に感謝です!ありがとうございました。
私の力不足でセラーのスペースをあまり空けることができなかったため、また行きます!

|

« JR車内でワイン! | トップページ | 清舞スウィート 2004(ハーフ) »

部会」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。そして、いつも帯広まで来ていただきありがとうございます。今回も本当に楽しい会でした。が、皆さんと話していることが楽しすぎてあまり味を覚えていません…でも、美味しいということだけはちゃんと覚えていますよ!そんなに味もわからないのでどっちにしても美味しかったということしか残りませんが…今年はもう少し勉強して違いのわかる男になりたいと思いますのでよろしくお願いします。99年の山幸は近いうちに入手しておきま~す!!

投稿: アムレンシス | 2008年1月15日 (火) 18時25分

こんばんは。いつも遠い所まで来ていただき、とてもうれしく思っています。今回もとても楽しい会でした。仕事のため、味見ができなかったのが残念です。(飲んでも夫同様、違いがわかりませが…。)また、是非遊びに来て下さい。

投稿: アムレンシスの妻 | 2008年1月15日 (火) 21時32分

アムレンシスご夫妻様
本当にいつも美味しいワインとお食事をありがとうございます。ただ単に食い散らかしに行ったみたいで申し訳ないです。リーデルのブリュゴーニュ・グラス、大切に使って下さいね。
山幸も楽しみにしてます!

投稿: アマ | 2008年1月15日 (火) 22時06分

セラーはまたいっぱいにしておきますので、是非またセラーの整理に来てください。よろしくお願いします。グラス、本当にありがとうございました。割らないように大切に使わせていただきま~す。洗うときがやっぱり恐いですが…ありがとうございました!!

投稿: アムレンシス | 2008年1月16日 (水) 23時19分

アムレンシスご夫妻様 アマ様

先日は新年会楽しかったですね!
贅沢な夜を堪能しました~。
十勝牛と十勝ワインは最高の組み合わせですね。
セラーを空ける作業、いつでもお手伝いします(笑)
次は奥様も一緒にワイン飲める日にぜひ!
ありがとうござしました。

投稿: 副部長 | 2008年1月17日 (木) 23時11分

アムレンシスご夫妻、副部長様
今年はブドウを味見してみたいですね。
秋のキャンプが今から楽しみです!

投稿: アマ | 2008年1月24日 (木) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/9881502

この記事へのトラックバック一覧です: 十勝ワインで新年会 in 帯広 2008:

« JR車内でワイン! | トップページ | 清舞スウィート 2004(ハーフ) »