« 機内でワイン! | トップページ | ALFIERO BOFFA Storica BARBERA D’ASTI 2004 »

2007年12月17日 (月)

箱根で忘年ワイン会!

我がワインクラブ設立当初からのオリジナルメンバーで、現在は神奈川在住の妖怪ポロトさんの家に、十勝メンバーであるアムレンシスさんが遊びに行くことになり、私と副部長も出張で東京へ行くので、それならばみんなでどこかで一泊して忘年会ということでワインを飲もう!ということになり、企画しました。場所は箱根湯本にある、素泊まりのみの宿。持ち込みが可(というか持ち込まないと何もない)なので、各自1本持参しました。
飲んだワインがこちらです。
Photo






左から
①アムレンシス 1991
②CASTELLO DI AMA  CHIANTI  CLASSICO  2004
③シャトー十勝 1991

①は十勝ワインの原点ともいうべきワイン、アムレンシスの1991です。1991はグレート・ビンテージ!妖怪ポロトさんご提供です。香りはベリーにバニラ、タールが少々で色はオレンジがかった綺麗なレンガ色。飲み頃を過ぎているのでは?と心配でしたが、そんな心配は無用でした。開くのに時間がかかりましたが、軽めの果実味にしっかりした太い酸味、タンニンはもともと強い品種ではないのですが、でもしっかり感じられました。16年を経てもこの酸味があるのは凄い!しかもタンニンも小さいながらもしっかりしているので、まだまだエイジングできそうです。いつも思うのですが、本当に山ブドウ??いったい今ならいくらするんだろう…。

②は私が提供したワインです。先週も飲んでいるカステッロ・ディ・アマのキャンティ・クラシコです。2週連続でアマを飲む私も贅沢です。こちらは濃い目のルビーで、香りが開くのにやはり時間がかかりましたが、赤いベリーとほのかにカシスのニュアンスがあります。味わいはまず、凝縮された果実の甘味から入り、その後アマにしては強めの苦味、そして程よい酸味と続きます。タンニンはまだガチガチ。余韻ではカカオのような苦味が続きます。01とは全く味わいが異なります。まだまだ飲み頃は先でしょう。エレガントさよりパワフルさを感じます。果実味の凝縮感がしっかりしている分、ミネラル感は01ほど感じません。でもやっぱり美味しいです。

③はアムレンシスさんご提供のシャトー十勝の1991です。以前オフ会でこのスペシャルをいただきました。その時の香りからおそらく飲み頃は過ぎているので、アムレンシスさんにお願いして飲んでしまうことにしました。色はアムレンシスに近いのですが、それよりやや中心部が黒いレンガ色です。香りはやはり…、ランシオでした。でも強くはありません。「これなら大丈夫かなぁ」と口にしてみましたが、やっぱり大丈夫でした。凝縮された果実味に程よい酸味、そして軟らかくも力強さを感じるタンニン。とても美味しいです。ただしやはり香りがイマイチなので、今飲むなら1999の方がいいでしょう。シャトー十勝はツヴァイゲルトレーベと清見の混醸ですが、両方とも単一のワインではタンニンの主張は弱いです。ですが、ブレンドされるとやはり2倍になるのでしょうか、しっかりしてます。ブラインドで飲んだら私は絶対ピノだと思ってしまいます。そんな味わいです。これも果たして、今ならいくらするんだろう…。

という訳で、とても楽しい会でした。なんせ十勝ワインのグレート・ビンテージ1991なんてそう易々と手に入る品ではありません。お二人にはとても感謝です。
今リリースされているのはアムレンシスもシャトー十勝も2000です。ですがシャトー十勝の方はもう品切れで入手困難です。アムレンシスの2000はまだテイスティングしてませんが、今買ってあと3年は寝かせましょう。

ワインはもちろん美味しいのですが、でも大事なのは「誰と飲むか?」だと最近思うようになりました。
なんせ3人バラバラの住いですから、そう簡単にできる宴ではありませんが、でもまた来年も是非やりましょう!

|

« 機内でワイン! | トップページ | ALFIERO BOFFA Storica BARBERA D’ASTI 2004 »

部会」カテゴリの記事

コメント

皆さんお忙しいところ都合をつけていただき、遠く神奈川まで来ていただいてありがとうございました。
本当に楽しい宴でした。ワインも本当に豪華なラインナップで北海道にいたときのワイン会の原点のような感じがしました。それにしても全部おいしかったですね。十勝のワインはどちらも91で、どちらもおいしかったです。シャトー十勝は初めてのみましたが、酸味とバランスが良く、お気に入りでした。アムレンシスは昔から好きでしたが、やっぱり91はすごいとしか言えません・・・
そして、アマ。最初は若い感じがしましたが、時間がたつとまろやかになって、本当においしかったです。
何より、このメンバーで飲むワインは格別で、幸せな時間でした。また、来年も是非たくさんやりたいです。アマさん、副部長さん、アムレンシスさん、アムレンシスの妻さんありがとうございました。

投稿: 妖怪ポロト | 2007年12月17日 (月) 21時13分

神奈川で十勝ワイン、それもグレートビンテージ!贅沢な夜を素敵なメンバーで過ごしました。
ワインを提供してくださった妖怪ポロト様、アムレンシス様、企画もしてくださったアマ様に心から感謝いたします。
十勝ワインに感動したあの時を思い出す夜でした。
アマ様同様、どんなに美味しいワインで合っても、過ごす仲間によって味わいは変わると思います。奥様方も次回一緒に楽しみましょう。
来年もぜひ開催したいですね!
私もとっておきの一本を探していきます。

投稿: 副部長 | 2007年12月18日 (火) 00時52分

妖怪ポロト様
副部長様
お疲れ様でした。とても贅沢な会でしたね。また来年やりましょう!次は99の会かな?

投稿: アマ | 2007年12月19日 (水) 17時40分

 シャトー十勝の'91、またまたお飲みになったのですね。この間の「スペシャル」とはどんな違いがありましたでしょうか?。十勝ワインの奥深さを感じるワイン会が続いてますね。
 アマのキャンティ・クラシコもやっぱり美味しそうですね。箱根でワインと温泉・・・最高ですね。
 

投稿: キャンティファーム | 2007年12月23日 (日) 00時08分

キャンティファーム様
実に楽しい会でした。みんな仕事ではあまり良いことがなかった1年なので、思いっきり贅沢をして憂さを晴らしました!
シャトー十勝とスペシャルの違いは…、
正直なところよくわかりませんでした(苦笑)。
でも美味しかったですよ!
今度は私が十勝ワインのバックビンテージをお持ちしますね。
アマのキャンティ・クラシコ04ははやしやさんにありますよ。よろしければ是非。

投稿: アマ | 2007年12月23日 (日) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/9435393

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根で忘年ワイン会!:

« 機内でワイン! | トップページ | ALFIERO BOFFA Storica BARBERA D’ASTI 2004 »