« TERESA RAIZ LE MARSURE REFOSCO DAL PEDUNCOLO ROSSO 2004 | トップページ | サッポロワイン プティ グランポレール 北海道ケルナー・辛口 2006 »

2007年12月30日 (日)

Cantina Bolzano ST.MADDALENA-GRIES LAGREIN 2005

いよいよ今年も残すところあとわずかですね。久しぶりにアルト・アディジェのワインが飲みたくなり開けました。カンティーナ・ボルツァーノのサンタ・マッダレーナ・グリエス・ラグレインです。このラグレイン、実に久しぶりです。寒い北海道で造られているブドウは気候が似ているドイツとオーストリアの品種が主力なんですが、是非ともこのラグレインも栽培してもらいたいです。
このカンティーナ・ボルツァーノはサンタ・マッダレーナとグリエスという2つの協同組合が合併した協同組合で、マッダレーナとグリエスのシリーズがあり、両者ではラベルのデザインが異なります。このグリエスのシリーズはマッダレーナより価格が抑えめのお手軽シリーズです。北の赤ワイン、楽しみました。
Lagrein05










産地:イタリア トレンティーノ・アルトアディジェ州

輸入元:モトックス

ブドウ:ラグレイン

色:やや紫がかったガーネット

香り:青草、ピーマン、セメダイン、枯れ木

味:抜栓直後はセメダイン香が強いですが30分ほどでおとなしくなります。口に含むと完熟ブドウを彷彿させる甘味がドカーンときます。その後、ミネラルかなぁ、味わいを感じない空白の時間があります。北の赤ワインらしくなく酸味は弱いです。その分果実味の凝縮度は高いです。タンニンは強くはありませんが、柔らかくそこそこ渋味を感じます。余韻でも苦味と甘味がほのかに続きます。ワイン単体でもいけますが個人的にはもう少し酸味が欲しいです。

値段:2250円(06の希望小売価格)

この凝縮感はさすがです。やっぱり北海道に欲しいブドウです。サンタ・マッダレーナにスキアーヴァにラグレインをブレンドしたフック・アン・バッハというワインがあります。このワインは味わいはロゼに近いくらい軽いのですが、とてもフルーティーな味わいが特徴です。スキアーヴァはトロリンガーと同じ品種で鶴沼でも栽培されています。ですが、鶴沼トロリンガーは味わいが薄いのが欠点です。そこにこのラグレインをブレンドしたら…。いいと思うんだけどなぁ。

|

« TERESA RAIZ LE MARSURE REFOSCO DAL PEDUNCOLO ROSSO 2004 | トップページ | サッポロワイン プティ グランポレール 北海道ケルナー・辛口 2006 »

イタリア(アルトアディジェ)」カテゴリの記事

コメント

年末年始のワイン週間がスタートですね(笑)
北海道のトロリンガーがんばれ!ですよね。
ラグレインも栽培されたら、北イタリアのワインから遠ざかるかも(言いすぎました)。
北イタリアのワイン達を飲みたくなってきました。

投稿: 副部長 | 2008年1月 1日 (火) 23時58分

副部長様
いやいや、今から栽培しても樹齢の差でイタリアには及びませんから。ラグレインと言えばマッダレーナのタベールです。このワインは各賞総なめのモンスターワインです。ちょっと高いのですが、04が店長のところにあるのでいずれ飲んで、本当のラグレインを確かめてみようと思います。

投稿: アマ | 2008年1月 2日 (水) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/9631562

この記事へのトラックバック一覧です: Cantina Bolzano ST.MADDALENA-GRIES LAGREIN 2005 :

« TERESA RAIZ LE MARSURE REFOSCO DAL PEDUNCOLO ROSSO 2004 | トップページ | サッポロワイン プティ グランポレール 北海道ケルナー・辛口 2006 »