« MORIS FARMS VERMENTINO 2004 | トップページ | Piero Mancini VERMENTINO DI SARDEGNA 2006 »

2007年11月21日 (水)

ニセコ高原ワイン 山ぶどう酒

久しぶりのニセコ高原ワインです。副部長ご提供の品で、職場に眠っていたのを開けてみました。山ぶどう酒です。北海道には山ブドウが自生しており、道内のいくつかのワイナリーではそれからワインを造っています。代表選手が十勝ワインの「アムレンシス」!これは美味しいです。それと北海道ワイン社の「アムレンシス」。こちらは純粋な山ブドウではなく、ハンガリアンマスカット種を交配させているMHアムレンシスを使っており、甘口です。その他ふらのワイン、はこだてワインでも山ブドウのワインは造られています。
今回のニセコの山ブドウ、品種はわかりませんが、ニセコ町・倶知安町の農家で栽培されたものです(自生しているものではない?)。600本限定醸造、貴重なワインです。
Photo









産地:北海道 虻田郡ニセコ町、倶知安町

ブドウ:山ブドウ

色:中心がやや黒い褐色色

香り:ポートワイン(ランシオ)、コルク

味:香りでまず劣化を疑いましたが、飲める範囲でした。ただ酸味が強く、果実の甘味は感じられません。タンニン、苦味は若干感じる程度で、全体的に薄っぺらい印象です。余韻ではコルク臭が残ります。子供の頃に山で食べたあの山ブドウの味を思い出しました。

値段:1350円(ハーフ)

ノンビンテージですが、購入は今年。ですのでおそらく去年以前の山ブドウが使われていると思います。色だけ見るととても熟成を感じさせるのですが、おっとどっこい、香りでがっかり。最良の状態ではありませんので、単純に評価は出来ませんが、酸っぱいワインであることは間違いないでしょう。
やっぱり山ブドウのワインはアムレンシス99が最高!です。

|

« MORIS FARMS VERMENTINO 2004 | トップページ | Piero Mancini VERMENTINO DI SARDEGNA 2006 »

北海道(ニセコ高原ワイン)」カテゴリの記事

コメント

ランシオでしたか…

私も本当の「山葡萄酒」をたぶん飲んだことがないので飲んでみようと思います。

やはり十勝のアムレンシスが一番ですか?

投稿: ヤックリュ | 2007年11月22日 (木) 17時26分

ニセコの山葡萄ですか。副部長さんはどうやって購入したのでしょうか?薄っぺらいかんじなんですかー自分はニセコワインを押していながら、これは飲んだことがありませんでした・・・よしのみ商店でも試飲はなかったので・・・
もっとニセコを勉強しなければなりません・・・

投稿: 妖怪ポロト | 2007年11月23日 (金) 00時14分

ヤックリュ様
ありがとうございます。十勝ワインのアムレンシスがやはり一番です。他のワイナリーの山ブドウは明らかに「山ブドウ」とわかるのですが、私のレベルでは十勝のはわかりません。随分前ですが国際コンクールでも受賞してるんですよ。今リリースされているのは2000年ですが、まだ1999があったら是非そちらをお試し下さい。最低でも3時間前抜栓がオススメです。

投稿: アマ | 2007年11月23日 (金) 09時42分

妖怪ポロト様
久しぶりのコメントありがとうございます。やはり食いついてきましたね(笑)。購入先はおそらく後で副部長がご報告してくれると思いますが、600本限定なので、置いてあるお店は少ないでしょう。今回はハーフでしたがフルだと結構いい値段になります。果たして味わいにその価値があるかというと、厳しいかもしれません。ですが、地元の山ブドウ、是非機会があれば試してみて下さい。

投稿: アマ | 2007年11月23日 (金) 09時47分

このワインは札幌南区、国道5号線沿いの「サンクス みすまい店」にて購入しました。「ニセコワイン」を試飲しながら購入できる貴重なお店です。ドライブの途中だと試飲できないのが難ですが(笑)
「ニセコ高原ワイン 山ぶどう酒」酸味と私には苦味が特徴的でした。口に含むと、遠くに山に実るブドウが見えてきます。
少し時間をかけて飲むと開いてくるのかもしれません。

投稿: 副部長 | 2007年11月24日 (土) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/9047145

この記事へのトラックバック一覧です: ニセコ高原ワイン 山ぶどう酒:

« MORIS FARMS VERMENTINO 2004 | トップページ | Piero Mancini VERMENTINO DI SARDEGNA 2006 »