« POGGIOPIANO CHIANTI CLASSICO 2004 | トップページ | 初オフ会! »

2007年11月 7日 (水)

北海道ミュラー・トゥルガウ 2006

待ってたんですよ、これ。北海道ワイン社においてこの北海道シリーズは道内で栽培されている醸造用ブドウから造られる単一品種シリーズです。北海道の2006は良年だという評価で初しぼり06では強烈な甘味と酸味が特徴的でした。ですのでしっかり造り込めばきっと豊かな味わいのワインになるのではないかと期待していました。それを確かめられるのが、この北海道シリーズ。この出来から鶴沼ミュラー06がリリースされるか予想できます。来年鶴沼ミュラーがリリースされるよう期待も込めて飲みました。
06









産地:北海道

ブドウ:ミュラー・トゥルガウ

色:やや黄色味がかった薄い緑色

香り:グレープフルーツ、青草

味:「やや甘口」とあるのですが、濃い甘さは感じません。口に含むと徐々に酸味が増し、ピークに達すると苦味と入れ替わります。飲み込む直前でまた酸味と入れ替わり、余韻では黄ブドウの皮をかじった時の味わいのニュアンスがかすかに続きます。やはり味わいもグレープフルーツです。決して濃い訳ではなく、かといってペラペラに薄いわけでもなく。酸味より苦味が印象に残りますが、バランスはとてもいいです。あっという間に半分なくなりました。

値段:1050円

この北海道シリーズは本当にコストパフォーマンスに優れています。実売では1000円しませんでした。凄いです。これはきっと来年、鶴沼ミュラーはリリースされるでしょう!01から毎年飲んでいますが、一番今年がしっかりした味わいに感じました。
実はこの06ビンテージ、発売日が不明です。実際に北海道ワイン社のwebではまだ05です。知らないうちに店の陳列棚にあった05が06に変わっていました。もうちょっと上手く宣伝して欲しいところです。私のように夏から待ってる人もいるんですから(私だけ?)。

|

« POGGIOPIANO CHIANTI CLASSICO 2004 | トップページ | 初オフ会! »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

待ちに待った06を見つけたときの感動(!?)は、味わってさらに深まったのでは?
鶴沼に期待が膨らみました。
北海道ワインは道内1位の販売元なのに、知らないことはいっぱいありますね。
ブドウの搾りかすから作った化粧品も販売されているようですがHPにはないようですし…
取り組みを前面にアピールして欲しいなと思います。
ところで、最近ふらのワインのHPやブログが開けないのですが、私の機器の問題でしょうか…。会社は無事ですよね?

投稿: 副部長 | 2007年11月 7日 (水) 23時41分

>夏から待ってる人もいるんですから(私だけ?)。
いや、他にもいるかもしれませんよ。(笑)
それにしても、期待以上の味ですね。松原さんのお便りでも「味が落ち着いてきた」とあり、そそられる事必至です。
これは是非買わねばと思いますが、何分今は産地訪問に資金投下してるのでもう少し待ってから購入したいと思います。(苦笑)

とはいいつつ、おたる初しぼりミュラー微発泡はしっかり買ってます。新酒なのであれこれ論評するよりは楽しんで頂いちゃいました。

(追加情報)
ワインとは直接関係ないのですが、北海道ワインさんのメルマガが今日届きました。産学協同で「ワインぶどう化粧品」を売り出すそうです。ビックリ!

投稿: おっくー | 2007年11月 8日 (木) 21時53分

副部長様
ふらのワインのwebは私も開けません。きっとリニューアルの準備中なんでしょう。多分。今後に期待しましょう!
ブドウの化粧品ですが、違うワイナリーで実はもうやってるんです。そこの二番煎じですが、良い物はどんどん取り入れて、再利用できれば地球にも優しいですよね。ブドウ品種によって美顔の効果が違ったら面白いかも?

投稿: アマ | 2007年11月 8日 (木) 23時50分

おっくー様
ワイナリー訪問、お疲れ様です。
初しぼりミュラー・トゥルガウ微発泡飲まれましたか!おっしゃるとおり、ワインとして云々言う物ではないと思います。単純に初しぼりの微発泡ワインを楽しんでもらえたらいいと思います。
うちの副部長のコメントにもあります通り、北海道ワイン社ではブドウの絞りかすを使用した化粧品を発売します。実はこの手のの商売は他でもやっています。北海道のブドウは他の産地よりもお肌にいい!という効果があるといいですね。
きっと副部長が検証してくれると思います(笑)。

投稿: アマ | 2007年11月 8日 (木) 23時59分

 昨晩はありがとうございました。本当、楽しい時間を企画して頂いて感謝です。
 Kurisawa Blanc やはり美味しかったですね。北海ケルナーも美味しかったし、ココファームの実力を再認識しました。
 きのうは本当に北海道とイタリアワインの夕べでしたね、それもハイレベルの。
 ぜひまた、第2弾を開きましょう!

投稿: キャンティファーム | 2007年11月 9日 (金) 23時29分

キャンティファーム様
遅ればせながら、アップしました。
楽しい時間、貴重なワインをありがとうございました!
ココファームの実力もそうですが、道産ブドウの質の高さを再認識しました。余市ケルナーの良さをもっと引き出せるよう道内のワイナリーには是非頑張ってもらいたいですね。

投稿: アマ | 2007年11月10日 (土) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/8804269

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ミュラー・トゥルガウ 2006:

« POGGIOPIANO CHIANTI CLASSICO 2004 | トップページ | 初オフ会! »