« おたる ミュラー・トゥルガウ 一番搾り 2006 | トップページ | 鶴沼 ヴァイスブルグンダー 2005 »

2007年9月 9日 (日)

RIVATA BARBARESCO 2003

近くのスーパーに売っていたこのワイン、とても気になっていました。リヴァータ・バルバレスコです。リヴァータがワイナリーの名前なのかどうかもわからないくらい情報がありません。何が気になっていたかというと、その値段。な、なんと1000円台です!「いくらなんでも、1000円台のバルバレスコなんて…」と思い、手を出さずにいました。しかし、安くて美味しいイタリアワインを紹介している立場としては、やはりこれは飲んで味を確認しておかなければなりません!

Rivata_barbaresco03











産地:イタリア ピエモンテ州

ブドウ:ネッビオーロ

色:薄目のガーネット

香り:ベリー系、アルコール、煙、動物臭

味:念のため前日抜栓しました。口に含むとまず軽い苦味にややえぐみを感じます。その後柔らかい酸味が現われ、その後果実味が膨らんできます。ただし凝縮感はさほどありません。タンニンも強くはありませんがちゃんと主張しています。樽香も弱めで余韻もそう長くはありません。ですが、「美味しくない」という訳ではなく、これはこれで気軽に飲めるネッビオーロです。

値段:1780円!

私の好きなプロデュットーリに比べるとはやり果実味や凝縮感は低いですが、半値ということを考えると上出来でしょう。「樹齢20~25年、手積みブドウ、フレンチオーク使用」くらいしか情報がありません。樽も大樽か小樽かもわかりません。ですが、きっとそんなこと考えずに気軽に飲むデイリーな?バルバレスコです。是非お試し下さい。ちなみにバローロもあり、こちらは2000円ちょっとです。そのうちこっちも飲んでみようかなぁ。

|

« おたる ミュラー・トゥルガウ 一番搾り 2006 | トップページ | 鶴沼 ヴァイスブルグンダー 2005 »

イタリア(ピエモンテ)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。ひそかにちょくちょく覗かせてもらってます(笑)。

近くにスーパーにバルバレスコがあるなんてっ…と思いながら読んでたら、値段も1000円台ということで2度びっくりです。
幸せな日々ですね(^-^)

投稿: イタリア人 | 2007年9月 9日 (日) 23時40分

http://www.rakuten.co.jp/wine-takamura/411864/414405/752408/#a03

今日たまたまこのサイト見てましたが安いのに美味しいのですね。

投稿: ナカツカ | 2007年9月10日 (月) 12時22分

ナカツカ様
カリフォルニアの旅、お疲れ様でした。
情報ありがとうございます。
見ました。ちょっと笑えました。コメントが大げさすぎますね(笑)。
水っぽさは否めないのでバルバレスコだと思わないで飲むと美味しいワインだと思います。

投稿: アマ | 2007年9月10日 (月) 18時50分

イタリア人様
「ひそかに」とおっしゃらずに堂々とのぞきに来てください(笑)!
札幌のスーパーもなかなか頑張ってますね。2000円ちょっとのバローロも怖いもの見たさで試してみます!

投稿: アマ | 2007年9月10日 (月) 18時56分

 ご無沙汰しています。
このバルバレスコ、私も実はとても気になってました。確か岩田醸造(紅一点)で輸入してるやつですよね。
 デイリー・バルバレスコですか、何か贅沢な響きですね(笑。私もこんど、勇気を出して買ってみます。

 ところで、松原農園のトラミナー、私も手に入れました。2006年モノでしたが、正直「?」でした。香りはトラミナーのあの華やかさはほぼ皆無、味も酸味だけが前面に出てしまって、バランス感もあるとは言い難い出来でした。松原さん自身「これはあくまで試作品レベルです」と言ってました。
 2005年モノを飲んだことのあるシェフは「06は美味しくない」と言ってました。・・・これからに期待ですね。

投稿: キャンティファーム | 2007年9月11日 (火) 16時57分

キャンティファーム様
コメントありがとうございます。
このデイリー・バルバレスコ(笑)ですが、岩田醸造さんではないんですよ。でも実は岩田醸造さんにもデイリーバルバレスコとバローロがあります。TOSOというワイナリーのもので、以前試飲させていただきました。お値段は2000円台だったと思います。バローロはまだきっと東急にあると思います。
松原農園トラミナー06は残念です。ゲヴュルツ・トラミネールはねかせた方がバランスが整ってくる印象がありますので、もしかするとあと1年寝かせたら大化けするかもしれませんね。
このブドウを道内で栽培しているのは鶴沼と松原さんだけだと思っていました。実はもう一カ所あるんですよ。ご存知ですか?近いうちに畑に行こうと思っていますので、その時にご報告いたします。

投稿: アマ | 2007年9月11日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/7871224

この記事へのトラックバック一覧です: RIVATA BARBARESCO 2003:

« おたる ミュラー・トゥルガウ 一番搾り 2006 | トップページ | 鶴沼 ヴァイスブルグンダー 2005 »