« FATTORIA CORONCINO VERDICCHIO DEI CASTELLI DI JESI IL CORONCINO 2005 | トップページ | 十勝ワイン城訪問 »

2007年9月 2日 (日)

キャンプでワイン 2007

仲間5人で恒例のキャンプをしてきました。今年は十勝ワインのある池田町!の予定でしたが、ちょっとした事情により帯広市の池田町寄りにある十勝エコロジーパークに変更。
今回のディナーは、知床産マスのちゃんちゃん焼きとイカのポンポン焼き、タコの炭火焼き、十勝牛のBBQです!そのお供として選んだワインです。
07




写真左から
①GULFI Rossoibleo 2005
②San Michele-Appiano PINOT BIANCO ALTO ADIGE 2006
③山幸ワイスワイン 2006
④ブルーム 白
⑤シャトー十勝 1999
⑥アムレンシス 1999

イタリアは私が用意、残りの十勝ワイン達は帯広部員のアムレンシスさんのご提供です。

①グルフィ ロッソイブレオ 2005
シチリアのネロ・ダヴォラというブドウをステンレスタンクで発酵させて造られたワインです。マスのちゃんちゃん焼き用に持参。とてもフレッシュな果実味と軽めのタンニンが心地よく、なかなか相性はよかったです。

②サン・ミケーレ・アッピアーノ ピノ・ビアンコ・アルト・アディジェ 2006
北イタリアのアルト・アディジェ州を代表するワイナリー、サン・ミケーレ・アッピアーノのベースワイン、アルト・アディジェ・シリーズのピノ・ビアンコです。今回は初です。イカとタコに合わせようと持参しました。イカのポンポン焼きはゴロ(イカの内臓)も一緒に焼き、いわばそれがソースの役割を果たします。このゴロの独特な苦味にはこのワインではちょっと力不足でした。やはりこの間飲んだヴェルディッキオやファランギーナの方が良かったかも。そのまま炙っただけのタコには合いました。ワイン自体はとても美味しいワインです。

③山幸アイスワイン 2006
十勝ワイン初のアイスワインです。池田町外での販売数は100本の限定で、抽選販売となりました。応募数はなんと800本!倍率8倍!これを帯広部員のアムレンシスさんが幸運にも入手しました。凄い!しかし、瓶内再発酵の可能性があるとして、十勝ワインが自主回収することに。でも、きちんと保管し、期間もそれほど経っていないし、購入先のお店にも確認をして、飲んじゃいました。山幸は黒ブドウですから、色はとても綺麗なルビーレッド。とても凝縮された蜜のような甘味にしっかりとした酸味、ややハーブのようなニュアンスもあり、とても美味しいデザートでした。

④ブルーム 白
北海道で唯一の瓶内二次発酵のスパークリングワイン。十勝ワインのブルームの白です。以前ロゼを飲んでいます。こちらはザラジュンジェという白ワイン用品種で造られており、ロゼと同様、十勝管内以外ではなかなか購入できません。今回の会の乾杯用に用意してもらいました。余韻で残るカラメルのような焦げた感じの甘味が特徴的でした。

⑤シャトー十勝 1999
十勝ワインで最上のブレンドワイン。まさに清見の丘のテロワールを表現するワインと言えるでしょう。今まではブドウの特徴を知るためにアムレンシス、清見、山幸、清舞の単一品種のワインを飲んできました。今回満を持して飲んでみることに。しかもグレートビンテージの1999年。これも入手困難な1本です。非常に果実味に膨らみがあり、酸味もしっかりして美味しいワインでした。タンニンは弱いので、以前飲んだピノ・ノワールに似た雰囲気を持っていると思います。もちろん十勝牛との相性は抜群!です。

⑥アムレンシス 1999
十勝ワインの原点、アムレンシスです。これもまたグレートビンテージの1999。実は探せばまだスーパーなどで購入できます。見つけたら買い、ですよ。十勝ワイン城の方から後で聞いたら、すでに1万円の値がつくそうです。飲んだ話しをしたら「もったいない、あと10年は寝かせた方がいい」と言われました。でも…、待てません(我が家のセラーにはまだあります)。抜栓直後からすでにベリーの香りがしました。4時間前抜栓でしたが、果実味と酸味のバランスが良く、これまたとても美味しい1本でした。今でも十分楽しめます。このアムレンシスは池田町の土着品種と言ってもいいでしょう。そのアムレンシスが自生する土地の草を食べて育った牛ですから、相性があわない訳がありません。最高でした。

いつもながらこれだけの十勝ワインを提供して下さるアムレンシスさんと奥様、いつも本当にありがとうございます。お二人の執念とも言える仕入れにかける情熱には頭が下がります。まさに郷土愛!また来年もよろしくお願いします。

今年も楽しいキャンプでした。来年も楽しみですね。それまでまた頑張って美味しいワインを探して行きたいと思います。参加者の皆様、お疲れ様でした!


|

« FATTORIA CORONCINO VERDICCHIO DEI CASTELLI DI JESI IL CORONCINO 2005 | トップページ | 十勝ワイン城訪問 »

部会」カテゴリの記事

コメント

とってもキャンプ楽しかったです。キャンプが決まった時から楽しみで楽しみで…。妖怪ポロトに逢えなかったことが唯一の心残りですが、来年のキャンプに期待したいと思います。私は残念ながら、お酒に弱く、せっかく用意していただいたワイン全部を飲むことができませんでしたが、皆さんのコメントを聴きながら飲んだ気分に浸っていました。来年の富良野のキャンプを考えると今からまたまた楽しみで仕方ありません。誘っていただいてありがとうございました。

投稿: アムレンシスの妻 | 2007年9月 4日 (火) 23時16分

アムレンシスの妻様
キャンプでは本当にお世話になりました.ありがとうございました.いつも酔っぱらいの相手で申し訳ない中,楽しかったと言ってもらえると心が救われます(笑).多分富良野でもベロベロになると思いますが,これに懲りずにまたよろしくお願いいたします.

投稿: アマ | 2007年9月 5日 (水) 20時32分

とても魅力的なワインたちですね・・・残念・・・でも来年はこのワインの中にニセコと茅ヶ崎ワインと生しらすを持って参加したいと思います。
アムレンシスの妻さんにも本当のポロトが迎えに行きますので、引かないようによろしくお願いします。
来年にむけて、他にもワイン探しておきます。

投稿: 妖怪ポロト | 2007年9月 5日 (水) 20時52分

妖怪ポロト様
このワイン達,凄かったですよ.凄すぎて私の内臓がビックリしてしまいましたが(苦笑).茅ヶ崎ワインは茅ヶ崎に置いておいて(笑),ニセコをお願いします!
ポロト,多分,ひくなぁ.

投稿: アマ | 2007年9月 5日 (水) 21時50分

アマさんの内臓をびっくりさせるとは・・・相当ですね・・・うらやましいです・・・飲みたかったあ
でも家にはとっておきのアムレンシスさんにいただいたブツがあります。でも一人ではあけれませんから。早く、アマさん茅ヶ崎に来てくださいね。アムレンシスさんも一緒に来れたらうれしいです。
来年はポロポー×3です!2年ぶりの・・・
富良野にむけて体調整えておきます(まだ早い(尚)

投稿: 妖怪ポロト | 2007年9月 7日 (金) 21時17分

妖怪ポロト様
アレ,なんとか年内には飲みたいですね.もうそろそろ飲み頃のピークは過ぎるかもしれません.帰省したら美味しい道産ワインを沢山買って帰って下さいね!

投稿: アマ | 2007年9月 8日 (土) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/7781007

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプでワイン 2007:

« FATTORIA CORONCINO VERDICCHIO DEI CASTELLI DI JESI IL CORONCINO 2005 | トップページ | 十勝ワイン城訪問 »