« 鶴沼バッカス 2005 | トップページ | 鶴沼トロリンガー 2005 »

2007年8月26日 (日)

LA CASTELLINA CHIANTI CLASSICO 2001

久しぶりのキャンティ・クラシコです。ラ・カステリーナというワイナリーのものです。近所のスーパーでワインを物色していたら、見たことないラベルを発見。その隣にメリーニのキャンティ・クラシコ03が並んでおり、価格も同じ。どちらにしようか悩みましたが、メリーニはおおよそ味がイメージできるし、こちらは良年の01!「なんで01が残ってるの??」と思いながらも手に取ってしまいました。たとえ01でも所詮スーパーに置いてあるワイン、たいして期待してはいませんでしたが…。

La_castellina_cc01











産地:イタリア トスカーナ州 ガイオーレ・イン・キャンティ地区

ブドウ:サンジョベーゼ 90%、カナイオーロ 10%

色:エッヂがオレンジがかった濃いめのルビー色

香り:ベリー系、タバコ、インク

味:軽い甘味を感じ、その後苦味とエグミが出てきます。酸はしっかりしており、タンニンも多少ざらつくも、そこそここなれています。飲み込むと樽香もほんのり、スパイシーな感じも良い具合です。果実味は薄く、エグミが強かったので「やっぱり…」と正直思ったのですが、1時間もすると果実味が膨らみエグミをカバーします。後半の苦味がチョコレートのような味わいとなり、うまく変化しました。ミネラルも感じます。凝縮感は今ひとつもの足りませんが、価格を考えると上出来。いい買い物をしました。

値段:1575円

ここのワイナリーについてはほとんど情報がないのですが、歴史は古いようです。いざという時用に買っておこうかなぁ。なかなか今となっては2001は買えませんから。スロヴェニア・オークの大樽でどちらかというとクラシカルなキャンティ・クラシコだと思いますが、樽香や苦味、後半のスパイシーさから「昔こういうキャンティ・クラシコをよく飲んだよなぁ」と懐かしくなりました。スーパーで見かけたら是非ご購入下さい。

|

« 鶴沼バッカス 2005 | トップページ | 鶴沼トロリンガー 2005 »

イタリア(トスカーナ)」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。
1575円で'01のキャンティ・クラシコとはお買い得ですね。どこのスーパーにあったのですか?ジャ○コ?、ア○オ?(笑。
しばらく暑くて赤を飲んでませんでしたが、日曜に久々にバルバレスコを飲んました。やっぱりいいですね、ネッビオーロは。飲み応えと満足感があります。はや○やさんのオススメだけありました。

投稿: キャンティファーム | 2007年8月28日 (火) 18時06分

キャンティファーム様
いつもありがとうございます。よくぞ聞いてくれました(笑)。これはですねぇ、なんと厚別のビッグハウスなんです(北海道人しかわかりませんね)。私の知る範囲ではここは数あるチェーンの中でもワインにも力を入れています。遊楽部のメルローも置いてあったりしてビックリ!ちなみにフォンタナフレッダのバローロ2000も3000円ちょっとで売ってます。と言ったらやっぱりネッビオーロ飲みたくなりますねぇ~。
さらに、厚別のカウボーイでは、なんと、エノテカのワインが売ってるんですよ。フェルシナのヴェラルデンガ2004が普通に売ってます!エノテカさん、なりふり構わず、って感じで、本当にイタリアは売れないんですねぇ…。

投稿: アマ | 2007年8月28日 (火) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/7685938

この記事へのトラックバック一覧です: LA CASTELLINA CHIANTI CLASSICO 2001:

« 鶴沼バッカス 2005 | トップページ | 鶴沼トロリンガー 2005 »