« ニッカウヰスキー 余市産ワイン ツバイゲルトレーベ ブラッシュ 2000 | トップページ | 北海道 ミュラー・トゥルガウ 倶知安 完熟 »

2007年8月14日 (火)

Cantina Bolzano St. Maddalena SAUVIGNON MOCK 2006

暑いです。最近暑いので飲む量が増えてます。我が家のセラーからどんどんワインがなくなっていきます。でもいいんです。こう暑いとやっぱり冷えた白ワインを欲します。
という訳で、カンティーナ・ボルツァーノのサンタマッダレーナ・ソーヴィニヨン・モックです。2005は私のお気に入りで、イタリアの白では昨年度一番飲んだワインです。新ビンテージをとても楽しみにしてました。

06sauvignon_mock










産地:イタリア トレンティーノ・アルト・アディジェ州

ブドウ:ソーヴィニヨン・ブラン

色:薄い黄緑色

香り:柑橘系、シトラス

味:優しい甘味から始まり、その後ほのかな苦味、そしてキリッとした酸味が現れます。苦味がとにかく程よく、甘さも強すぎず、南イタリアのような濃厚さはないけど厚みはあり、そしてキュッと全体を締める酸が、本当に素晴らしいです。余韻も長いです。05に比べると酸味が少しトゲトゲしい印象がありますが、もう少し寝かせれば落ち着くのでしょう。やっぱり期待通りでした。

値段:2800円

これは私の美味しい白ワインの一つの基準でもあります。おそらく万人受けする白ワインではないでしょうか。実際私がオススメした方々には高評価をいただいてます。うちのワインクラブではまだ出していませんが、部員の方々の評価も知りたいです。北国のワインが好きな方には素直に受け入れられる辛口ワインでしょう。アルト・アディジェは北海道と気候が似ているので、良い目標だと思います。多分今年度も何本かお世話になることでしょう。

|

« ニッカウヰスキー 余市産ワイン ツバイゲルトレーベ ブラッシュ 2000 | トップページ | 北海道 ミュラー・トゥルガウ 倶知安 完熟 »

イタリア(アルトアディジェ)」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは、お久しぶりです。2006、もう入ってきているんですね。2005に比べてどうなんでしょう?
 私事で先の話ですが(笑)11月22日より青森へ出張となりました。ついでと言っては何なんですが、久々に北海道にも上陸しようと思っています。マルヤマさんにも行ってみたいし。もし良かったら24日あたりに飲みに連れてって下さい(笑)。

投稿: saluvi2002 | 2007年8月15日 (水) 17時43分

アマさん、こんばんは。

モックのソーヴィニョン・ブラン2005は大阪にあるイタリアファンの店主が営むお店より通販で購入しました。
小生のBlogでも書評を書いた「ガイド本」買った直後、めくったら見覚えのあるエチケットが載っており、それでお店のサイト経由で即注文しました。清涼感タップリでなおかつ味わい豊かなのがよかった!

なんで見覚えがあったかというと、'06年の冬にとある親切なワインバーで店主がさりげに薦めてくれたのを頂き(確か'04物だったかな?)、それがとても印象に残っていたからです。
アマさんの「良い目標」の言葉にホント異論無しです。

投稿: おっくー | 2007年8月15日 (水) 22時41分

saluvi2002様
コメントありがとうございます。
05に比べるとやや酸が強いように感じましたが、私の印象ですのであまりあてになさらないで下さい(苦笑)。
北海道には是非おこしください。その頃は雪が舞ってますよ。3連休ですので、あいにく札幌にいない可能性が高いのですが、都合がつけば是非ご一緒しましょう!

投稿: アマ | 2007年8月16日 (木) 13時08分

おっくー様
お越しいただきありがとうございます。
「味わい豊か」という表現、まさにピッタリですね。今後パクらせてもらいます(笑)。
全ての道産ワインがイタリアを目指す必要はもちろんありませんが、道産ワインで感じる”物足りなさ”を改善してもらえたらなぁと思います。今後もよろしくお願いします!

投稿: アマ | 2007年8月16日 (木) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/7537470

この記事へのトラックバック一覧です: Cantina Bolzano St. Maddalena SAUVIGNON MOCK 2006 :

« ニッカウヰスキー 余市産ワイン ツバイゲルトレーベ ブラッシュ 2000 | トップページ | 北海道 ミュラー・トゥルガウ 倶知安 完熟 »