« LA CASTELLINA CHIANTI CLASSICO 2001 | トップページ | FATTORIA CORONCINO VERDICCHIO DEI CASTELLI DI JESI IL CORONCINO 2005 »

2007年8月28日 (火)

鶴沼トロリンガー 2005

先日リリースされた2005鶴沼の第二弾、トロリンガーです。このブドウはアルプスの麓、チロル地方原産のブドウで、北イタリアではスキアーヴァという名前で栽培されています。おそらく北海道では鶴沼だけだと思います。スキアーヴァもそうですが、ライトな赤ワインに仕立てられ、鶴沼ではロゼのカテゴリーになります。去年03を飲んでいるのですが、その時はもう酔いもまわっていたため、酸味が強かった印象しかありません。今回は家でじっくり飲みました。

05











産地:北海道 浦臼町鶴沼

ブドウ:トロリンガー

色:やや紫がかったクリアなルビー

香り:フランボワーズ、木イチゴなど

味:やっぱりまず酸味がきます。その後ほのかな苦味と軽いタンニンを感じます。飲み込んでからやっとほのかに甘味を感じることができます。全体的に酸が前面に出ていて、他の味の要素は”ほのか”程度です。薄いんです。2時間近く経つと、やや酸味は丸くなりちょっと後ろに下がりますが、そこで果実味が前に出てくるかと思いきや、代りに苦味がでてきました。軽いタンニンは心地よく、鮭やマグロ、カニなどにも合いそうですが、なんせ薄い。この2倍くらい凝縮度があったらとても美味しいワインだと思います。

値段:1911円

う~ん、ビンテージのせいかなぁ。強い酸味は03の印象通りなんですが、こんなに薄かったかなぁ?って感じです。04がまだ売ってたら飲んでみようかなぁ。かなりライトボディ寄りのロゼでタンニンもちゃんと感じますから、道産の鮭やカニにあわせるワインとして、私はとても期待しているワインです。来年も楽しみにしてます!

今週末は例年恒例の「キャンプでワイン!」です。場所は今回は十勝ワインのある池田町!池田のブドウの状態を確認しながら、十勝ワイン三昧の予定です。実はここで十勝ワイン初のアイスワイン「山幸アイスワイン」を飲む予定でした。が、再発酵の可能性があるということで、自主回収となってしまいました(涙)。詳しくはこちら。でも記念にラベルは写真におさめてきますね。

|

« LA CASTELLINA CHIANTI CLASSICO 2001 | トップページ | FATTORIA CORONCINO VERDICCHIO DEI CASTELLI DI JESI IL CORONCINO 2005 »

北海道(北海道ワイン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/7716504

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴沼トロリンガー 2005:

« LA CASTELLINA CHIANTI CLASSICO 2001 | トップページ | FATTORIA CORONCINO VERDICCHIO DEI CASTELLI DI JESI IL CORONCINO 2005 »