« ニセコ高原ワイン 黄ぶどう酒 | トップページ | 鶴沼 トラミーナ 2004 »

2007年7月29日 (日)

MASCIARELLI VILLA GEMMA MONTEPULCIANO D'ABRUZZO CERASUOLO 2006

今回の部会は白がメインでしたが、さすがに白ばかりでは料理との相性を考えても面白くないかなと思い、アクセントを付けるために参加させました。あのアブルッツォの超有名生産者、マシャレッリが造るロゼワイン、モンテプルチアーノ・ダブルッツォ・チェラスオーロです。あのロゼワイン大会以来、すっかりロゼにはまっているのですが、更にはまりそうな気配です。
Masciarelli_villa_gemma_cerasuolo06jpg










産地:イタリア アブルッツォ州

ブドウ:モンテプルチアーノ・ダブルッツォ

色:グラスが透けて見えるクリアなガーネット

香り:チェリー系

味:最初に軽い酸味からやってきます。その後ロウっぽい、何か皮膜があるような感じになり、その後モンテプルチアーノ・ダブルッツォの苦味が現れます。余韻でも酸味が続き、スッキリ、でも味わい深い、そんな感じです。私の舌ではタンニンはほとんど感じませんでした。道産ロゼとは異なり甘味は弱いです。甘くも薄くもなく、とてもしっかりとしたロゼワインです。

値段:2150円

甘味が弱い分、女性部員の方々の評価が非常に心配でしたが、ふたを開けてみれば、今回の部会では2位!平均8.5点ですから、予想以上の高評価となりました。しっかりした味わいがうけたようです。肉料理に合わせましたが(料理の名前はわかりませんが)、全く負けませんでした。むしろ肉と一緒に口に含みながら頬張るとジューシーさや血っぽさが増し、肉の味を引き立ててくれました。
日本はロゼワインの消費量が少ないため、なかなかインポーターさんも輸入してくれません。してくれても量が少ないため入手困難です。私の好きなカステッロ・ディ・アマにも、グアルド・デル・レにも、シチリアワインのコルヴォにだってロゼはあるのに…。残念でなりません。みなさん、もっとロゼを飲みましょう!!

|

« ニセコ高原ワイン 黄ぶどう酒 | トップページ | 鶴沼 トラミーナ 2004 »

イタリア(アブルッツォ)」カテゴリの記事

コメント

最初舌にピリッとくるような感じを受けたのですが、私だけのようですね。
熱い夏にはこんなロゼを飲みたくなりそうです。気に入りました!
お肉の他にも、普段の食事とあわせやすそうに思います。

投稿: 副部長 | 2007年7月29日 (日) 23時10分

そうですね、個人的にはロゼはもっと売れるべきだと思うのですが、インポーター業していますと売れないものはなかなか仕入れれないのが現実です。
昨年はボルドーのロゼを中心にだいぶロゼ文化を造る動きをし、実際売れたのですが、1年経つと厳しくなりました。
思い切って在庫ができればいいのでそうが、こればっかりは課題です。
グアルド・デル・レは候補には挙がりましたがなかなか・・。

投稿: ナカツカ | 2007年7月30日 (月) 12時21分

ナカツカ様
そうですよねぇ~。
しょうがないですよねぇ~。
道産ロゼもいいのですが、このワインみたいなセニエのロゼはないですし…。
イタリア行くしかないかなぁ。
でも探すのも楽しいので、これからも数少ないロゼを狙って探します!

投稿: アマ | 2007年7月30日 (月) 19時03分

副部長様
私は感じませんでした。私が時々お世話になっている酒喜屋さんで今現在あと残り5本です。

投稿: アマ | 2007年7月30日 (月) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/7315713

この記事へのトラックバック一覧です: MASCIARELLI VILLA GEMMA MONTEPULCIANO D'ABRUZZO CERASUOLO 2006:

« ニセコ高原ワイン 黄ぶどう酒 | トップページ | 鶴沼 トラミーナ 2004 »