« Tenuta Marsiliana Birillo 2004 | トップページ | Toffali Mm 2003 »

2007年4月 1日 (日)

第3回さっぽろ東急百貨店 1日限りのワインフェスティバル

3月31日(土)にさっぽろ東急百貨店10階「雪印パーラー」にて1日限りのワインフェスティバルが開催されました。
インポーター8社がそれぞれ世界各国のワインを10種類程度出品。つまり約80本のワインを無料でテイスティングできる会です。
もちろん私の目当てはイタリア!
以下私が試飲したワイン達です。

コンティ・ゼッカ ドンナ・マルツイア・ネグロアローマ 2004
そこそこ凝縮感があり、タンニンも滑らか。でも酸がもの足りない。まさに南イタリア!って感じ。

トゥア・リータ ロッソ・ディ・ノートリ 2005
トゥア・リータの中で一番お手軽なワイン。お手軽と言ってもバランスがよくしっかりとした味わいです。さすが!

ポッジョ・カッポーニ キャンティ 2005
果実味豊かでとてもフレッシュなミディアム・ボディ。キャンティも間違いなく質は向上してます。

パウロ・スカヴィーノ ロッソ・ディ・ダボラ
ネッビオーロにカベルネ、バルベーラにドルチェットなど、ピエモンテで栽培されるブドウを全部詰め込んだようなワイン。やや樽臭がきつい。

パウロ・スカヴィーノ バローロ・カロブリック
今回試飲した中で一番の美味しさ。ネッビオーロの凝縮感がたまりません。やっぱりバリックの強さが気になりますが、引っかかるような味の要素は全くなく、まさにエレガント!
でも値段が…。

イゾラ シャルドネ 2005
飲みやすく、すいすい喉を通っていきます。意外に酸もしっかりしており、果実味とのバランスもいいです。厚みはありませんが、コストパフォーマンスは1番でしょう。

セッテソリ マンドラロッサ・グレカニコ
初めてのグレカニコ。独特の苦味とフルーティーさが魅力。ただ酸はもの足りず。

モリス・ファーム ヴェルメンティーノ
まだ店頭にないようです。苦味が強く、果実味は薄い。料理と合わせると力を発揮しそう。

モリス・ファーム モレッリーノ・ディ・スカンサーノ 2005
素晴らしいモレッリーノの凝縮感。2005は新ビンテージですが、良い出来です。さすが!

ミケーレ・サッタ ボルゲリ・ロッソ
ややメルローのまったりした甘味が気になるが、飲みやすくバランスのいいワイン。

ラ・スピネッタ ネーロ・ディ・カサノーヴァ 2005
ピエモンテのラ・スピネッタがトスカーナで造ったワイン。これが初リリース。サンジョベーゼ主体でしっかりした味わい。これも樽がちょっときついかなぁ。

18時までの会で、私は16時半くらいに入ったのですが、マゼール・ヴァルテリーナはすでに切れてました。残念。マァジのカンポフィオリンも。やっぱり人気なんですね。

参加者が多く盛況でしたが、会場がやや狭く、目当てのワインを飲むまでに時間がかかりました。でも、飲みたかったのはほぼ全て飲めたので満足です!
1日限りなんて、もったいない!もっと開催してほしいです。

Photo_14






|

« Tenuta Marsiliana Birillo 2004 | トップページ | Toffali Mm 2003 »

ワイン関係イベント」カテゴリの記事

コメント

いかれてたのですね。ほんとは僕が行く予定だったのですが、フランスに行くためにいけませんでした。

投稿: ナカツカ | 2007年4月 2日 (月) 12時22分

ナカツカ様
いつもありがとうございます。
フランス行きの情報は事前に入手していたので大丈夫です(笑)。
担当の方とお話したかったのですが、なんせすごい人だかりで、ワインもらうので精一杯でした。また札幌でお会いできるのを楽しみにしております。

投稿: アマ | 2007年4月 2日 (月) 18時05分

この会も第3回を数えるのですね。
昨年5月開催の第1回に参加した時には、狭い会場にそこそこの人の入りでしたが、今回は大盛況の様子。
続いて欲しいなという願いが叶い、嬉しい限りです。
一つ一つ味わい、飲み込んでしまう私にとって試飲会は体力勝負。
でも、一度に多くの種類を体験できる貴重な機会ですので、またの開催を心待ちにしています。

投稿: 副部長 | 2007年4月 4日 (水) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/5932755

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回さっぽろ東急百貨店 1日限りのワインフェスティバル:

« Tenuta Marsiliana Birillo 2004 | トップページ | Toffali Mm 2003 »