« Le Cupole di Trinoro 2004 | トップページ | Sella & Mosca Cannonau di Sardegna Riserva 2002 »

2006年10月21日 (土)

Sanct Valentin Pinot Grigio 2000

サン・ミケーレ・アッピアーノというワイナリーのサンクト・ヴァレンティンです。使っているブドウがピノ・グリージョ。他にはシャルドネやソーヴィニヨンもありますが、どれも高評価です。以前から飲んでみたいワインでした。しかも2000年!
最初にお断りしておきますが、今回はある飲み会の二次会で飲みました。ここにたどり着くまでに数本のワインにお世話になりました。血中アルコール濃度が高めの時にいただきましたので、詳細はよく覚えていないのが本当のところです…。すみません。
Sanct_valentin_pinogri00







産地:イタリア トレンティーノ・アルトアディジェ州

ブドウ:ピノ・グリージョ

色:暗くてよくわかりませんでした

香り:??

味:ボディがとてもふくよかで、甘味より苦味の方が印象に残ってます。酸味もしっかりしており、余韻も長いです。オイリーでねっとり感が最高でした!これは北海道のワインでは真似の出来ない美味しさでしょう。

値段:3943円(2003ビンテージのはやしや商店価格)

頭と舌がしっかりしている時に改めて楽しみたいワインです。
2000年なんて、そう手に入らないだろうな。
03を買って2009年に飲むか…。
ここのゲヴゥルツ・トラミネールも惹かれます。

副部長、フォローをよろしくお願いします。
ところで、、、
お店でいくらだったんだろう??

|

« Le Cupole di Trinoro 2004 | トップページ | Sella & Mosca Cannonau di Sardegna Riserva 2002 »

イタリア(アルトアディジェ)」カテゴリの記事

コメント

部長のフォローを頑張ろうと思いましたが、香り高く、美味しい印象しか残っていないんですから…。ごめんなさい。
ワインの神様に怒られてしまいそうです。
トレンティーノ・アルトアディジェ州のピノ・グリージョをやっと口にしました。香り・酸味・甘さのバランスの高さを感じました。
北海道の2000年のワインだと、ここまでの状態でいられないのではないか(ぼけた感じがする)と思いますが、部長いかがでしょう?

投稿: 副部長 | 2006年10月23日 (月) 20時25分

おっしゃる通りだと思います。
みずみずしいリンゴが、ぼけたスカスカなリンゴになるような感じでしょう。
特に北海道ワインは横にしておいたらコルク臭がつきますからね。
以前店長がご指摘していた通り、樹齢がまだ若いのも影響していると思います。
ねっとりオイリーな白ワイン、まだまだ北海道では難しいかもしれませんが、いい目標だと思います。

投稿: アマ | 2006年10月23日 (月) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/3907829

この記事へのトラックバック一覧です: Sanct Valentin Pinot Grigio 2000:

« Le Cupole di Trinoro 2004 | トップページ | Sella & Mosca Cannonau di Sardegna Riserva 2002 »