« 山﨑ワイナリー バッカス 2005 | トップページ | ClementeⅦ Sette Chianti Classico Riserva 2003 »

2006年10月 7日 (土)

Macchiole Rosso Ultima Annata 2003

レ・マッキオーレ、正式なワイナリーの名前はAzienda Agricola Le Macchiole(アジィエンダ・アグリコーラ・レ・マッキオーレ)。私がこのワイナリーに興味を持ったのは、闘うワイン商様の本

イタリアワイン最強ガイド

を読んでからです。
この本に前オーナーである故エウジェニオ・カンポルミについて記されており、彼のワイン造りに対する情熱や哲学に感銘を受けました。
彼の哲学をワインを通して知るにはやはりパレオ・ロッソを飲まないとわからないとは思うのですが、予算オーバーなので、まずはこのマッキオーレ・ロッソから。
このワインはマッキオーレ唯一のサンジョベーゼ主体なのですが、なんと、これが最後のビンテージです。2004からはメルローとカベルネ・フラン主体のボルゲリ・ロッソになります。
サンジョベーゼ好きな私にはとても残念です。
でも何故これで最後なのか?
その答えは闘うワイン商様から直接聞くことができました。
そして飲んでみて納得です。

03macchiole_rosso


 


 

 

産地:イタリア トスカーナ州 ボルゲリ地区

ブドウ:サンジョベーゼ 70%、メルロー 20%、カベルネ・フラン 10%

色:とても濃いルビー色

香り:カシス、ブラックチェリー

味:かすかな甘味の中に茎っぽい苦味を感じます。その後軽めの酸味と柔らかいタンニンが折り重なります。樽の香りも強すぎず、余韻に向けて徐々に果実味が現れ、その余韻も長く続きます。濃いです。時間が経つと酸味がさらに丸くなります。さすが、バランスがいいです。リッチな感じの美味しいワインです。
ですが、サンジョベーゼワインとして考えると、やや過熟した感じの濃さと物足りない酸味がマイナスポイントです。それがボルゲリのサンジョベの特徴かもしれませんが、同じ価格帯ならキャンティ・クラシコで美味しいものが選べます。ですが、南イタリアの様な凝縮感たっぷりのワインが好みの方には、もちろん文句なく美味しいワインですよ。

値段:6200円(マグナムボトル)

そういうことだったんです。
ボルゲリは内陸部より温暖なため、サンジョベーゼらしさが上手く表現できないようです。しかも価格的にキャンティ・クラシコと差別化が難しく、イタリアでは売れないんだそうです。
難しいサンジョベーゼを使うより、メルローとカベルネ・フランを主にして果実味を重視した方がよりボルゲリを表すにはいいという判断なんでしょう。
トスカーナだから、トスカーナの土着品種であるサンジョベーゼを使わないとトスカーナのテロワールは表現できない、というのは間違った認識でした。トスカーナでも場所によってはサンジョベーゼに不向きな土地もあるわけです。当然と言えば当然ですよね。
その土地にあったブドウは何か?美味しいワイン造りはその研究から始まるんですね。ほんと大変な仕事です。
改めて感謝。

|

« 山﨑ワイナリー バッカス 2005 | トップページ | ClementeⅦ Sette Chianti Classico Riserva 2003 »

イタリア(トスカーナ)」カテゴリの記事

コメント

実は一人で部会前に一本空けていました。色も味も濃厚で、翌日に飲んでも十分美味しさは保たれていました。強くない酸が今の私の好みのようです。なので、とっても満足!
今回のマグナムも、仲間で楽しむとより美味しくいただけました。ワインを楽しむ環境も大切ですね。
早速、はやしや商店で2本購入してきました。1本は自宅用。もう1本は保存用。大切にします。

投稿: 副部長 | 2006年10月 8日 (日) 02時28分

1本はボルゲリ・ロッソと飲み比べ用でしょう。楽しみです!

投稿: アマ | 2006年10月 8日 (日) 11時12分

ボルゲリ・ロッソが手に入るまでに、マッキオレ・ロッソは瓶の中でさらに熟成されていくのかな。飲み比べ、楽しみに待っています!

投稿: 副部長 | 2006年10月 9日 (月) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/3728279

この記事へのトラックバック一覧です: Macchiole Rosso Ultima Annata 2003:

« 山﨑ワイナリー バッカス 2005 | トップページ | ClementeⅦ Sette Chianti Classico Riserva 2003 »