« Castello di Ama Chianti Classico 2001 | トップページ | Mazzei Fonterutoli Chianti Classico 2003 »

2006年10月28日 (土)

Fattoria Le Corti Chianti Classico 2003

お馴染み、レ・コルティのキャンティ・クラシコです。ついこの間2004を飲んだばかりですが、今回は2003年です。私の中の「King of 安ウマキャンティ・クラシコ」です。これは外せません。2003は酷暑の年で過熟成な感じの仕上がりです。甘口ワインファンの方々にはきっと強めの甘さが受け入れられるのではないかと、期待しつつ飲んでいただきました。個人的にはこのワインの評価が一番気になります。
03le_corti_cc_1










産地:イタリア トスカーナ州 サン・カッシアーノ・ヴァル・ディ・ペサ村

ブドウ:サンジョベーゼ 95%、カナイオーロ&コロリーノ 5%

色:エッヂがやや赤みがかった濃いガーネット

香り:インクの中にカシス

味:強めの甘味の後、弱めの酸味と苦味、そして後半で重めのタンニンが現れます。余韻ではブドウの皮をかじったあの果実味が長く続きます。とても凝縮感があり、甘味も前面に出ますが、酸味がやはり弱すぎ。でも価格を考えるとやっぱりKingです。充分満足!

値段:1848円(はやしや商店価格)

私としては2004をあと5、6年寝かせて飲んでみたい。すごい化け方をするような気がします。素人考えですので気のせいかもしれませんが。でも待てないな…。
あっ、そうだ、5本買って毎年1本ずつ開ければいいのか!

|

« Castello di Ama Chianti Classico 2001 | トップページ | Mazzei Fonterutoli Chianti Classico 2003 »

イタリア(トスカーナ)」カテゴリの記事

コメント

これはお気に入りの一本です!私の評価は高かったです。値段を知ってさらに評価アップ。
いつでも手元に置いておきたいと思わせるワインでした。

投稿: 副部長 | 2006年10月29日 (日) 21時15分

副部長様
いつも手元に置いておきましょう!
場所はキャンティ・クラシコの中でも北側なんですが、その凝縮された果実味としっかりしたタンニンからガイオーレっぽいです。このあたりもやはりカルロ!ですかね。

投稿: アマ | 2006年10月31日 (火) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/3984911

この記事へのトラックバック一覧です: Fattoria Le Corti Chianti Classico 2003:

« Castello di Ama Chianti Classico 2001 | トップページ | Mazzei Fonterutoli Chianti Classico 2003 »