« 樽出し生ワイン ニューナイヤガラ | トップページ | Antinori Santa cristina 2004 »

2006年9月16日 (土)

ニセコ高原ワイン 黄ぶどう酒

またニセコワインです。が、ラベルには北海道ワインと書いてあります。でもニセコ高原ワインとあるので、よしのみ商店かと思いきや、名前はどこにもありません。この辺がよくわからないんですよ。
でも醸造が北海道ワインなのは間違いありません。
今回のこのワインは倶知安町産ブドウを使用してます。
しかもミュラー・トゥルガウの限定醸造600本!
こういうのに弱いんだよなぁ。
Photo

産地:北海道 倶知安町

ブドウ:ミュラー・トゥルガウ(ビンテージは不明)

色:薄い黄緑色

香り:グレープフルーツの様な柑橘系の中にリンゴが若干。

味:口に含むと甘味と酸味が仲良く広がってきます。後半でかすかに苦味を感じ、余韻では酸味が続きます。たださほど長くはありません。ミュラー・トゥルガウらしく、甘味と酸味のバランスはいいです。でも私の舌では北海道ミュラー・トゥルガウとの区別がつきません。強いて言えば、ちょっとニセコの方が水っぽいかなぁ。一緒に飲み比べをしないとダメですね。

値段:1500円(だったような…)

今年は鶴沼ミュラー・トゥルガウがリリースされてるし、道内では他に月浦ワイナリーがこのブドウに力を入れてます。以前に試飲してみたら良い味してました。ちょっと高いのが難点ですが。
今度ワインクラブで「道産ミュラー・トゥルガウNo.1決定戦」をやってみたいです。

|

« 樽出し生ワイン ニューナイヤガラ | トップページ | Antinori Santa cristina 2004 »

北海道(ニセコ高原ワイン)」カテゴリの記事

コメント

ラベルのどこかに喜茂別町のフレンチレストランの名前は入っていませんか?
手元の資料、このワインのところにレストラン名が入っているんですよね。
他のシリーズにもチーズ工房の名前があったり。
どのような繋がりがあるのでしょう?

「道産ミュラー・トゥルガウNo.1決定戦」期待しています。仕入れもこれからの季節、忙しくなりますね。北海道ワインの初しぼりシーズもまもなくリリースです!

投稿: 副部長 | 2006年9月17日 (日) 10時58分

レストランですか??
ないですねぇ。
ブドウ生産者の名前と町長の挨拶はありますが…。

投稿: アマ | 2006年9月17日 (日) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140724/3467615

この記事へのトラックバック一覧です: ニセコ高原ワイン 黄ぶどう酒:

« 樽出し生ワイン ニューナイヤガラ | トップページ | Antinori Santa cristina 2004 »